「Tokyo Joe’s」でこんなジャパニーズフードを食べてみる?

378

セブには色んな日本食料理店があります。でも、海外に行くと、日本食だけど、そうじゃない感じの日本食レストランもあると思います。

カリフォルニア巻きや、スパイダー巻きなど欧米発祥の料理で日本ではなかなか見つけられない料理も見る事でしょう。

自分の場合、本物の日本食レストランを「日本料理店」と呼んでいて、海外式の日本食レストランの事を「ジャパニーズレストラン」と呼びます。英語にしちゃったら同じですけどね・・。

今回試してみたのはセブシティーのSMモールにある「Tokyo Joe’s」所に行ってみました。

アメリカにも同名のジャパニーズレストランがありますが、ロゴも違う様なので特に関係はないと思います。

お店は、SMシティー セブモールの地下1階にあります。柱に隠れているので見つけにくいと思いますが、すぐ見つかると思いますよ!

中は日本っぽい作りで寿司バーあったり、それっぽい雰囲気の内装をしています。

寿司バーに書いてある日本語がいびつな感じでネタモード全開です!

今回オーダーしてみたのは「Beef Misoni Bento」、160ペソ。

小さい感じですが、160ペソ(約320円)でこれくらい食べれるというのは食べ応えがあります。Beef Misoniと書いてあるので、その名の通り牛丼などでも使われる薄い牛肉に玉ねぎと味噌で炒めた料理です。

この他にもエビ天ぷら二尾、野菜炒めも入っています。

味噌煮は美味しかったけど、野菜炒めはちょっと塩っぱかったかな・・。

 

そして「Kani Salad」80ペソ。

レタス、キュウリ、人参、コーンにカニカマとマンゴーのが入っているサラダ。ドレッシングにはマヨネーズが使われています。マンゴーが入っているせいか、さっぱりしてて美味しいです!

弁当と一緒に出てくる。レッドアイスティー

赤いです。中に何が入っているか聞く事が出来なかったので、どんなアイスティーなのか解りませんが、味的にサクランボかなぁ?という感じがしました。普通のアイスティーより甘みが少ないので飲みやすいと思います!

こちらのお店、本物の日本食では無い感じではありますが、外国風にアレンジされた日本料理も悪くありません。実際自分も初めてカリフォルニア巻きを食べた時は「何これー!美味しい!」と思ったくらいです。

これはTokyo Joe’sのマスコットであるジョー君。

こんな感じのジャパニーズレストランはネタとして行くのもありですよ!

 

(MIKIO)

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA