美味しくてびっくりしたパスタ店! TOSH -The Old Spaghetti House –

220

先日、小腹が空いて何気に入ったパスタ店で美味しくてびっくりしたので、そのお店をご紹介。

場所は、旅行者にも有名なモールオブアジア(通称モア:Mall of Asia)の1階。
SMストア側の建物の敷地内通路側の1階にあります。

お店の名前は、
The Old Spaghetti House
頭文字から T O S H というお店です。
この並びのお店の中では小さめの店舗で、注意して探さないと見落としそう。

この日は、少し何かを食べたいと思って、歩いていて目に入ったお店です。
そういえば、フィリピンでパスタやイタリアンのお店はあるものの、フィリピンでのスパゲッティはかなり甘いレッドソースなので、食べる気を無くしていました。

フィリピンでの第一のカルチャーショックは、マクドナルドでスパゲッティとご飯が売っていることでした。しかもそれが売れ筋。
なぜなら、スパゲッティ自体はフィリピンに浸透していて、フィリピンナンバーワンのファストフード店のジョリビーがスパゲッティとご飯を売っているので、マクドナルドがそれに追従している感じです。

そのジョリビーにあるスパゲッティがかなり甘くて、日本でいうところのお子様向けのスパゲッティ的な感じです。

ジョリビーのスパゲッティが甘いからフィリピンのスパゲッティが甘いのか、フィリピンのスパゲッティが甘いからジョリビーのスパゲッティが甘いのかはわかりませんが、とにかく甘い。
どちらかも想像できないほど、ジョリビーの店舗数は多くフィリピン全土に広がっています。そしてみんなジョリビー大好き。

スーパーマーケットに行っても、売ってあるスパゲッティソースは、フィリピンスタイルとイタリアンスタイルとあり、圧倒的にフィリピンスタイルが多いのことに驚きます。

そんなことを考えながら、このTOSHという店に入りました。
甘さにおびえているのでレッドソースは選択肢に入らず、ホワイトソースをチョイスしました。

カルボナーラ(Carbonara) 245ペソ(約530円)。

そこまで思うなら、パスタ店に入るな!って話ですが、
怖いもの見たさもあり、入りたくなるんです笑

そしたら、なんと普通の味!(これが当たり前なんですけど)
普通のホワイトソース!
そして、なんと美味しい!

これって、マイナスイメージから入っているので、美味しく感じたってこともあると思いますが、次回も来ようと思ったので、ひいき目なしで美味しいと思います。

食事代もそんなに高くないので、次回も使えるお店です。


MOAに行ったときに、小腹が空いたらぜひ!

基本情報

所在施設: Mall of Asia
所在地: 1 J.W. Diokno Blvd, Pasay, 1300 Metro Manila
営業時間:10時00分~22時00分
電話: (02) 8846 7863

 

(SHIN)