セブ島で体験ダイビングをしてみた!【体験談】(スケジュールと感想)

114

セブ島と言えば海が綺麗でリゾートを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

せっかくセブ島に来たなら、海に入らないともったいない!!!

シュノーケルでも透き通った海とたくさんの魚を見ることができ、楽しむことができますが、もっと別の楽しみを味わいたいという方は是非ダイビングをすることをお勧めします。

なぜなら、違った世界が見えるからです。

またライセンスを持っていなくても気軽にできるのが、「体験ダイビング」の面白さかと思います。

今回、お世話になったダイビングショップ店ですが、マクタン島5つ星ホテル「シャングリラマクタンホテル」にある【スコッティーズ】というお店になります。
シャングリラマクタンホテルの滞在者ではなくても、ダイビングをすることができます。

実際に体験ダイビングをした感想や流れについて、ご紹介いたします。

★ホテル送迎★

マクタン島内に送迎希望の場合は無料で送迎!!!

マクタン島以外の送迎は無料ではないですが、費用を少しでも節約したいという方は直接お店に行くことも可能です!

シャングリラマクタンホテルはメインロビーとオーシャンウィングロビーの2か所ございますが、メインロビーに受付があるので、間違えないようにしましょう。

★同意書にサイン★

スコッティーズに到着後は体験者の病歴や現在の症状に関するアンケートに目を通して署名をします。

★テレビ講習★

同意書にサインをした後はダイビングに関する機材や使い方、手信号の説明などがぎゅっと詰まったビデオを約20分程、日本語での説明動画を見ます。
少人数の際は、ビデオではなくインストラクターの方が直接説明してくれる場合もあるようです。

★着替え★

綺麗に清掃された更衣室はありますが、1つしかありませんので
事前に水着を着こんでくることをお勧めします。
その方が着替えなくて済むので、スムーズにいきます。

また水着のうえに、ウェットスーツ、マリンシューズを
着用しますが、こちらは全てレンタルに含まれています。

持ち物は鍵付きのロッカーに収納します。

★プールでの講習★

いちばん深い所で、深さが約2.3メートルあります。インストラクターの方が仰っていましたが、セブ・マクタン島内のホテルでもこれだけ深く十分なスペースがあるホテルはなかなかなく、本当に練習がし易いそうです。

主な講習内容は以下です。

【講習内容】
◆海中でのサイン
◆息継ぎの仕方
◆マスクに水が入ってしまった際の対象方
◆口に水が入ってしまった場合、ジェネレータが外れてしまった場合の対処法
◆ダイビングの際の注意点
◆機材故障時の対処法

インストラクターの方が優しく教えてくれるので、安心して取り組むことができます。

ビーチでの講習の場合もあります。
★ビーチでダイビング★
プールでの講習が終わると、ビーチへ移動して、いよいよダイビングが始まります。
ビーチが引き潮の場合は、ボートでのダイビングとなるようです。

実際に海に入るときは、インストラクターの方が常にサポートをしてくれるので安心して潜ることができます。

海洋保護区でのダイビングは、まさに水族館の中にいるような非常に美しい世界を見ることができます。

360度、魚に囲まれ、良い日差しが海の中に差し込まれ、異世界にいるような感覚になった時は、さすがに感動しました。
★まとめ★
シャングリラマクタンホテル内のスコッティーズには日本人スタッフが駐在しているので、英語が苦手な方も問題なく、ダイビングをすることができます。
また、店内も清潔に保たれていて、使用し易いです。
シャワーは水ではなくて、ホットシャワーなところもグットポイントです!
今までダイビングをしたことがない方は人生に一度でいいので、是非挑戦してみてくださいね。