2018年1月24日 更新

フィリピンのお土産をお探しなら、Kulturaで買うなんていかが?

フィリピンに旅行に来たら、フィリピンらしいおみやげを購入したものですよね? 友達や家族のためにどんなおみやげを購入するべきか悩むかたも多いと思います。フィリピンらしいお土産や、珍しいお土産をお探しなら、SMモールにある「Kultura(クルトゥーラ)」というお店をチェックしてみてはいかが? お店の名前である、Kultura(クルトゥーラ)は英語でCulture(カルチャー)のこと。日本語にすると「文化」という意味ですよね! セブシティーのSMモール、ノースウィングに位置するこのお店は、フィリピンのお土産を見つけることができます。ドライマンゴーなどのお菓子類はもちろん、衣類やアクセサリー、おもちゃや、オフィスなどに使用出来るペン立てなどの商品が売られています。

 (4268)

フィリピンに旅行に来たら、フィリピンらしいおみやげを購入したものですよね?

友達や家族のためにどんなおみやげを購入するべきか悩むかたも多いと思います。フィリピンらしいお土産や、珍しいお土産をお探しなら、SMモールにある「Kultura(クルトゥーラ)」というお店をチェックしてみてはいかが?



 

お店の名前である、Kultura(クルトゥーラ)は英語でCulture(カルチャー)のこと。日本語にすると「文化」という意味ですよね!

セブシティーのSMモール、ノースウィングに位置するこのお店は、フィリピンのお土産を見つけることができます。ドライマンゴーなどのお菓子類はもちろん、衣類やアクセサリー、おもちゃや、オフィスなどに使用出来るペン立てなどの商品が売られています。



中でもオススメなのが、フィリピンでよく使われるBanig(バニグ)で出来たカバンや財布です。


バニグとはヤシの葉を乾燥させ、それを織ったものです。多くの地元の人が使うバッグですが、このお店では更にオシャレにしたデザインなので、日本に戻って使っても十分使えそうです。

SMモールにあるお店は凄く大きく、好きなお土産を買うのに迷うかもしれませんが、親切なスタッフが店内に居るので、解らないことがあったら聞いてみるといいでしょう!



セブにも色んなおみやげ屋さんがあるけど、時間が無くて忙しかったり、セブやフィリピンのお土産をまとめて見てみたい!と思う方にはオススメのお土産屋さんなので、ぜひ行って見ることをオススメします。

ドライマンゴー以外にも美味しいお菓子などもあるのでチェックしてみてくださいね!

 

(REON)

 

 
2 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

フィリピンの激安ネイルカラー!

フィリピンの激安ネイルカラー!

特に女子なら誰でも一度は使ったことがあるネイルカラー。日本でも少し高めですが発色もよくネイルサロンに行く時間やお金がない方は自分で買って塗る方もいるのではないでしょうか? フィリピンでも色も豊富に売ってます! ちなみに価格が信じられない安さ! 筆者は今回、そんなフィリピンネイルカラーの気になることをまとめてみました!!
SHIORI | 72 view
フィリピンのお豆腐デザート「Taho」とは!

フィリピンのお豆腐デザート「Taho」とは!

フィリピンの朝、「タホー、タホー」と道端でおじさんが売り歩いてるのを購入できるお豆腐のデザート!! なかなか美味しくて、日本人も好きな味だと思います! 今回、そのTahoをご紹介!
SHIORI | 146 view
本格的ローカルシーフードレストラン。海鮮市場で食材を選んで料理ダンパ(Dampa)での買い物方法。

本格的ローカルシーフードレストラン。海鮮市場で食材を選んで料理ダンパ(Dampa)での買い物方法。

今回のご紹介は、ローカル感たっぷりのシーフードレストラン街ダンパをご紹介。 こちらは、空港やモールオブアジア(Mall of ASIA 通称MOA)、オカダマニラ(OKADA MANILA)など日本人にもなじみの深いマニラベイエリアに位置しています。 元々、ローカルフィリピン人に人気のシーフードレストラン街ではありましたが、近年は観光客の数も増えています。
SHIN | 171 view
バックパッカー必見!激安旅行には欠かせないローカル長距離バスの乗車方法。マニラ~ビーコル編

バックパッカー必見!激安旅行には欠かせないローカル長距離バスの乗車方法。マニラ~ビーコル編

このFIVE STAR BUSは、ルソン島東側に位置するビーコル地方(Bicol)に本社があるバス会社で、ビーコルエリアとメトロマニラを結ぶ路線を担っています。 ※ビーコル地方には、フィリピンの富士山といわれるマヨン山や、美しい自然で有名なカタンデュアネス島 (Catanduanes island)があります。 このようにメトロマニラと各地方を結ぶバス会社があり、それぞれが地方と首都を結んでいます。 それぞれ行きたいエリアによって、バス会社は異なりますので、行先に見合ったバス会社でチケットを購入することになります。 実際には同じエリアの路線に何社もバスが通っていたり、料金によってサービスも異なったりするので、情報収集が必要です。 実際にバス会社のチケット窓口に行くと詳細を聞くことが出来るので安心です。 今回は、このFIVE STAR BUSを例に説明します。
SHIN | 117 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

REON REON