【1000ペソで携帯が買える!?】フィリピンの携帯事情

19

最近のセブは雨やどんよりした天気が多いです。

では早速ですが、今日はフィリピンの携帯事情についてご紹介したいと思います。

1人1代携帯電話を持っている!?

フィリピンは貧困の格差が激しい国ですが、携帯電話、スマートフォンに関しましては

かなり普及されており、今では1人1台持っていると言われています。

これには理由があり、日本で中古でも売れなくなった携帯や、中国の価格が安い端末が多く出回っているからです。

安いもので400ペソ〜1000ペソ(800円〜2000円)ほどで買えちゃうんです。

また日本と違いキャリア(DOCOMOやソフトバンクといった通信会社)との契約する必要がないんです。

SIMカードと呼ばれる物を購入して携帯にいれお金をチャージすれば携帯が使えます。

このSIMカードも60ペソ(約120円)で購入ができるので

合計で安いと460ペソ(約920円)で携帯電話が持てちゃうんです!!

【フィリピンの携帯会社】

日本にはDOCOMO、ソフトバンクといった携帯会社がありますが、

ここフィリピンにももちろんあります。

先ほど紹介したSIMカードを買い方は下記でご紹介致しますので参考にしてみてください。

<GLOBE(グローブ)>

3日1Gが50ペソ(約100円)で使えるGoSarf50がおすすめ。

滞在先にネットがない場合や、移動中や外出先でもネットを使いたい人におすすめ。

You Tubeなどの動画も1日3時間くらいは見れてしまうので、十分だと思います。

GLOBEのプリペイドカード、SIMカードは、セブンイレブン、サリサリストアなどで手に入ります。

<SMART(スマート)>

毎日800MG使える「SURFMAX」と、毎月のデータ使用料によって契約できる「GIGASURF」などのプランが人気です。

SMARTもGlobeと同じようにプリペイドカードを購入してチャージできます。

プリペイドカード、SIMカードは、セブンイレブン、サリサリストアなどで手に入ります。

<SUN(サン)>

価格が安いので地元のフィリピン人には人気です。

マニラにのみ滞在するなど、1箇所で生活する分には特に問題ありません。

こちらもGlobeやSMARTと全く同じように、プリペイドカードを購入してお好みの金額をチャージして使います。

<TM(ティーエム)>

15日間150ペソ、30日間300ペソといった具合に、一定期間使えるプランがあります。

同じTMおよびGlobeへの通話やテキストメッセージの送受信、そして、Facebook、Viber、Gameの利用が無料です。

SNSが中心なのでフィリピン人向けですね。

まとめ

私はGLOBEを利用していますが、1ヶ月の携帯電話代金1000ペソ(約2000円)ほどです。

長期で滞在していてもこれぐらいで済みますので、短期滞在1週間とかだと200ペソ(約400円)ほどで棲むのではないでしょうか。

Wi-Fiをレンタルする必要がなくなれば、その浮いたぶんのお金でホテルのアップグレードしてみてはどうでしょうか!

 

(YUTO)