2017年12月28日 更新

【最新の両替ネタ!2017年12月】これさえ見れば年末年始のセブ旅行がぐっとお得になる!セブ島の両替所集!

セブには空港にあるものから町中にあるものまで、沢山の両替所があります! 特に皆様が両替をしがちな空港は、ご存知の通り町中の両替所に比べるとレートが悪いのでおススメ出来ません。かと言って、町中の両替所ってどこがおすすめか分からない。。。 そんな方も多いのでは無いでしょうか? セブは老若男女問わず皆様に愛される南国リゾート! せっかくのセブ旅行が皆様にとって最高なものにしていただきたい、、 ということで!今回の記事は、年末年始のセブ旅行がぐっとお得になる、知っておけばお得な両替所について特集します!

セブには空港にあるものから町中にあるものまで、沢山の両替所があります!
特に皆様が両替をしがちな空港は、ご存知の通り町中の両替所に比べるとレートが悪いのでおススメ出来ません。かと言って、町中の両替所ってどこがおすすめか分からない。。。
そんな方も多いのでは無いでしょうか?
セブは老若男女問わず皆様に愛される南国リゾート!
せっかくのセブ旅行が皆様にとって最高なものにしていただきたい、、
ということで!今回の記事は、年末年始のセブ旅行がぐっとお得になる、知っておけばお得な両替所について特集します!
◼︎調査日のレート
0.4426
これは、
1万円=4426ペソ
という事を表しております!
ですので、この数値に近づけば近づくほどレートが良い両替所という事になります。

空港の近くでお探しの方

空の玄関口空港。まず着いたら、お得に両替をして旅の準備をしてみましょう!
以下の両替所は、いずれも空港からタクシーで10分以内に行けるお手軽な場所にあります!少し外に出れば空港よりもはるかにお得に両替が出来るので、参考にしてみて下さい!
セブについてからまず初めにいくらか少額のお金を空港で換金→その他の必要額は外の両替所で換金するパターンがお得です。

◼︎アイランドセントラル内の両替所

・レート→0.4380
・営業時間→10時〜22時
 (3713)

マリーナモールと並んで、空港から最も近いショッピングモールです。中にはjolibeeやbo's coffee等のフィリピンを代表する人気ショップが多数!
セブに着いたらまずここに寄ってみるのもありですね!
両替所はモール内一階、入り口を入ってから左奥に進んでいくとあります。

◼︎マリーナモール(スーパーマーケットセーブモア内両替所)

・レート→0.4300
営業時間→平日8時〜23時/休日8時〜20時
 (3714)

マリーナモールはアイランドセントラルと同様空港から最も近いショッピングモールとなります。位置的にはアイランドセントラルと大通りを挟んだ対岸にある施設です。
中に入っているセーブモアという黄色いスーパーの中に両替所があります!
調べた中では平日であれば最も遅くまで営業している両替所です!

◼︎セーブモア入り口付近の緑の両替所

39 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【最新版!2017年11月】空港より断然お得!町中にある両替所でお得に両替しよう!マリバゴ編

【最新版!2017年11月】空港より断然お得!町中にある両替所でお得に両替しよう!マリバゴ編

皆さまセブに来てまずしたいことと言えば両替ですよね! しかし、 ・どこでするのか分からない。 ・ホテルの近くでも出来るの? と両替に疑問は付き物。 そんな皆様の心の声に応えべく、今回は町の両替所についてまとめていきます!
SHOTA | 363 view
【年末セブ島完全攻略】年末の旅行はセブ島に決定!!これを知っておけば便利!セブ島基本情報のまとめ

【年末セブ島完全攻略】年末の旅行はセブ島に決定!!これを知っておけば便利!セブ島基本情報のまとめ

2017年もあと少し。年末年始をどう過ごそうと思っているあなた。セブ島旅行はお勧めですよ!【近い、安い、楽しい】で海外に行きたいと思ったらやっぱりセブ島でしょ!今回はそんな方のために知っておくと便利なセブ島基本情報を総まとめ!!どうぞ!!
hiroki | 254 view
セブに来たら絶対行くべき!【ナルスアン島】マクタン島からお手軽に行ける楽園リゾート

セブに来たら絶対行くべき!【ナルスアン島】マクタン島からお手軽に行ける楽園リゾート

LCCも就航し、直行便であれば5時間程で来ることのできるフィリピン、セブ! その手軽さと、物価の安さから比較的お手頃な価格で楽しむことができるセブは、幅広い年代の日本人に人気になっております! このページを見て下さっている皆様は、フィリピンという国がが7000もの島からなる国ということをご存知でしょうか? どの島にと独自の特色があり、唯一無二の魅力に溢れております! その中でも筆者が大好きな島の1つである【ナルスアン島】について今回紹介させて頂きます。
SHOTA | 227 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SHOTA SHOTA