日本人にも人気のメキシカンレストラン「MOOON CAFE」

14

皆さんこんにちは!
日本ではついに消費税が10%になった時代に突入しました。
この数年で消費税が倍になるのは驚きですね。

さて今回はローカルにも、旅行客にも人気のセブのメキシカンレストランを紹介したいと思います。

セブ島、マクタン島では多くのショッピングモールの中に入っている人気の高いレストランでSMシティーモール、アヤラモール、パークモール、ロビンソンモール、インシュラースクエア、ガイサノグランドモールその他ショッピングモールではないですがITパークの中にも店舗があります。

お店のロゴも店内もメキシカンにアレンジされた、セブにいてもメキシコを感じることの出来るお店です。

今回筆者が言ったのはガイサノグランドモール内のムーンカフェです。
ガイサノグランドモール内2階にムーンカフェはあります。エスカレーターを登ってすぐのところなのでわかりやすい場所にあります。

因みにMOON CAFE ではなくMOOON CAFEで0が3つあるみたいです。
理由は3人で創業したからだそうです。

メキシコといえばタコス、トルティーヤ!!ということでまずはそれっぽいのをオーダーします。
「Tostaditas」という名前で130ペソ(約290円)。セブの物価にしては若干高めな気がするのですがやはり観光客が多く訪れるレストランということでしょうか。
その他は「Grilled checken salad」130ペソ(約290円)こちらはドレッシングが日本にないような甘い味がしてミカンやレーズンが入っていてとてもヘルシーかつ面白い味がしました。
さらにはメキシコ料理のパスタってどうなの?という興味本位からパスタもオーダーしました。
「Spaghetti ala Gambas」というパスタで値段は210ペソ(約460円程)。
チーズ、ガーリックの匂いはがとてもよく見た目はとてもおいしそうです。
エビも歯ごたえがよく美味しかったのですがオイルが大量に使われているので胃もたれしますスープは「molo spup」というスープでチキンスープなのですが中にシュウマイが入っているという何とも不思議なスープです。値段は80ペソ(約180円)です。

サラダ、アピタイザー、メインやメキシカンならではの料理もたくさんあり、メキシコ大好きっこであればとてもうれしいレストランです。

セブ島マクタン島であれば気軽にいけるメキシコレストラン。ぜひ変わり種料理が食べたいと思ったとき行ってみてください。

(HIROKI)