2018年6月22日 更新

フィリピンの究極のローカルレストラン第三弾!ちょっとお高めのカレンデリヤ J's Cuisineに行ってみた

エキサイトセブで過去2回に渡り、究極のローカルレストラン - カレンデリア KARENDERIYA - をご紹介してきました。 とはいえ、日本から来られる方にとっては少し敷居が高い・・?低いかと思います。 フィリピンをはじめ、東南アジア各国のローカルフードを食べ、一度もお腹を壊したことのない、私の意見など当てにはならないと思います笑 そこで今回はカレンデリアの中でも少し高級なお店をご紹介します。 それでも他の外食店より安いです。

エキサイトセブで過去2回に渡り、究極のローカルレストラン - カレンデリア KARENDERIYA - をご紹介してきました。

とはいえ、日本から来られる方にとっては少し敷居が高い・・?低いかと思います。
フィリピンをはじめ、東南アジア各国のローカルフードを食べ歩き一度もお腹を壊したことのない、私の意見など当てにはならないと思いますが笑

そこで今回はお腹にも安全な(?)カレンデリアの中でも少し高級なお店をご紹介します。
それでも他の外食店より安いです。

フィリピン料理 J's Cuisine

こちらはフィリピン料理の J's Cuisine 。
場所はモールオブアジア(通称MOA)の近くにあります。
MOAはフィリピンではおなじみのSMストアーのアジア最大級の敷地を誇るショッピングモールとして有名です。
そして、SM MALLを運営する会社には不動産を運営する会社もあり、このMOAの近隣にはSMが運営するコンドミニアムが多数存在します。

その中のSMDC SEA RESIDENCES Condominiumの1階にこのお店はあります。
 (7164)

店内の造りとしてはとても質素。
チープなテーブルに、フィリピンではよく見かけるプラスティックの椅子があるだけ。

同様のテーブルセットが店の外にも並びます。
 (7163)

一般的なカレンデリアと違うところは、清潔感。
これは圧倒的に違います。

一般的なカレンデリアでは、ご飯の中にかなりの高確率で小石が入っています。
油断してご飯を食べていると、小石を「ガリっ!」と!
この感覚はすごく嫌ですよね。

しかも私が見た最大の小石はお米より大きかったです。
もはや小石とは呼べないレベルでした。
これは、さすがに目に付くので、とっとと排除しました。

昔の日本でも同じような感じがありましたが、日本でその経験をしたのはかなり昔の記憶です。
これを読んで納得している世代は、おそらく私と同年代かそれ以上の先輩方々。
そういえば、今では日本のお米の中に小石が入ってることが少なくなりましたよね。
そう思いませんか。
日本の脱穀技術が進化したのでしょう。
 (7165)

しかし、そんな嫌な経験もこのカレンデリアではないでしょう。

といっても、油断すると小石を「ガリっ!」と!
ま、そんなことがあったら「ここはフィリピン」と笑って許してやってください。
 (7166)

清潔感はガラスのショーケースにも表れています。

以前ご紹介したメトロマニラ内のカレンデリアもガラスのショーケースでしたが、レベルが違います。
食器に関しても、古びた食器は使っていません。
 (7167)

そのせいか、この店は夜になるとお酒と食事を求めて、多くの外国人が集まります。
やはり多いのは、中国の方々。そして次に多いのは欧米人。そして韓国の方々。日本人は見たことありません。
この辺りを歩いていて、稀にバクラ(おかま)に声をかけられますが、それは必ず「ニーハオ」から始まります笑。私の返答は「Sayang, I'm not Chinese.. bye」(残念だね。私は中国人ではないよ。バイバイ)。それほど中国人がいます笑

このカレンデリアの向かい側に、ゴールデンフェニックスホテルがあるのでそちらのお客さんも流れてきているようです。

いずれにしても、カレンデリアデビューとしては入りやすいお店の一つかと思います。
街のカレンデリアには入りにくくても、これだけ明るい店内だと比較的入りやすいですよね。
ショーケースの中は、街のカレンデリアと同じようなものが並びます。

どうぞ旅行者の方もカレンデリアデビューしてローカルフィリピン料理を堪能してください。

基本情報

店名:J's Cuisine
住所:Cor Pearl Ave, SM MOA Complex Unit 119 121 Sunrise Drive, Pasay, Luzon 1300, Philippines



(SHIN)
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

大阪人なら誰でも知っているお好み焼き「ぼてじゅう」をフィリピンで食す!

大阪人なら誰でも知っているお好み焼き「ぼてじゅう」をフィリピンで食す!

今やマニラでは日本のもので買えないものはないほど、商品がたくさんあります。 それほどに世界や日本から注目されているのは、マニラの経済成長が著しく進んでいるからです。 特に最近は、中国からの中国人の流入が社会問題化するほどです。 ローカルのニュースやフェイスブックをはじめとするローカルの噂話でも、そういった話題も多くなっています。 そんな中、日本からの輸入も多くなっています。 日本の各レストランの出店も多く、日本で聞いたことのある店舗名がずらりと並びます。 日本のレストランの開店情報や比較情報は、エキサイトセブでも多くご紹介させて頂いておりますが、今回は大阪人の味方「ぼてじゅう」をご紹介します。
SHIN | 108 view
【中華カレンデリア】マクタン島・ソオング地区に新しくオープン!

【中華カレンデリア】マクタン島・ソオング地区に新しくオープン!

最近中華系のコールセンターが進出し、ますます中国人の姿が増えて来ているマクタン島! その影響もあり、ここ最近街中で中国系のお店を見ることが増えてきました! 今回はマクタン島のソオング地区に新しくオープンしたばかりのレストランに潜入調査してきました!
SHOTA | 212 view
【最新情報】マクタンニュータウンにできた新しい両替所をチェック!

【最新情報】マクタンニュータウンにできた新しい両替所をチェック!

マクタン国際空港もリニューアルし、観光客の姿も以前にも増して見る機会が増えて来たセブ。 それに伴い、日本人のみならず中国や韓国から働きに来ている在比外国人の姿も増えています。 マクタンニュータウンはそんなセブの象徴のような場所で、中華系のコールセンターや外資系の保険会社が入るなどここ最近発展が著しい場所! コンドミニアムも乱立し、民泊で利用する日本人の姿も多く見かけるエリアです。 そんなマクタンニュータウンに新しく両替所ができました! 今回はその両替所についてまとめていきます!
SHOTA | 733 view
フィリピンへ中長期滞在の方におすすめ。ブリーズ コンドミニアム (Breeze Residences)の室内をご紹介。

フィリピンへ中長期滞在の方におすすめ。ブリーズ コンドミニアム (Breeze Residences)の室内をご紹介。

本コンドミニアムはマニラ湾沿いに位置し、世界三大夕日と言われるマニラ湾の夕日を望む部屋が数多くあります。 空港からスムーズに向かうことができれば、車で概ね20分程度となります。 本コンドミニアムには2つのプールがあり、居住者や宿泊者はそれらを利用することができます。
SHIN | 228 view
フィリピンにもあった。お好み焼き 道とん堀 - Dohtonbori -

フィリピンにもあった。お好み焼き 道とん堀 - Dohtonbori -

今回は、フィリピンにお住いの日本人、特に関西人には懐かしい味。お好み焼き店をご紹介します。 場所は、何度も登場するモールオブアジア(通称:MOA - Mall of ASIA-)の2階。 いろんな店が立ち並ぶフード街の一角に店があります。 このお店ツッコミどころが多くてとても楽しかったです。 多くの店が立ち並ぶエリアにあり、魅力的なお店もたくさんあります。 しかし今回は、最初からお好み焼きを食べると決めていたので、目的のお好み焼道頓堀へ向かいます。 実は今回、普段お世話になっている日本人の方と一緒に日本食を攻めようと決めていました。 絞っていたのが、お好み焼かラーメンでした。 そして、お好み焼まで絞り込み、この道とん堀かコンラッドホテルにある千房との一騎打ちになった挙句、最終的には初挑戦のこのお店に決めました(決めてもらいました笑) 千房の様子はまた次回にレポートします。
SHIN | 288 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SHIN SHIN