2017年2月5日 更新

[マニラネタ]フレッシュすぎる「True Lemon」でリフレッシュしてみた

エキサイトセブをご覧のみなさんこんにちは!常夏のフィリピンではおいしいドリンクが体にしみますよね。

フィリピンの飲み物といえば?ブコジュースやカラマンシージュース、フルーツスムージーといったものが浮かぶでしょうか。すっきりとフレッシュな飲み物がフィリピンの飲み物の印象ですが、これ以上フレッシュなのものはないんじゃないか・・・というほどにはフィリピンらしい飲み物をマニラで発見してしまったので、ご紹介したいと思います。



16466707_1047027628736531_1675906719_o (1)

発見現場は、ケソン・シティ内にあるラッキーチャイナタウンモールのスタンドショップです。

「True Lemon」といういかにもフレッシュそうな名前が・・・。直訳すると「本物のレモン」。レモンに嘘もホントもあるか!と突っ込みたくなるところですが、実際果汁5%のジュースとか、日本でもよく見かけますよね・・・。
でも今回はただのフルーツジュースではなく、レモネードなのです。「True Lemon」からのレモネードとは・・・。

さあ、どんなもんなのか・・・と注文してみると・・・。

16491510_1047027748736519_2123355526_o

目の前でレモンを絞りはじめました。これは飲まずもがな「True Lemon」であることは間違いないようです。

16466763_1047027795403181_1111597955_o

お値段はなんと45ペソ(約103円)から。

味は、レモンだからものすごいすっぱいのではなにかと疑いましたが、爽やかすぎるすっぱさにほどよいレモネード感あるあまさ。
とにかく目の前で絞っていたくらいなので、ジューシーさがたまりませんでした。

16466465_1047027622069865_789445073_o

ちなみにオレンジもあるそうです。
しぼりたてオレンジなんて、考えるだけでたまらないです。

マニラの都会の喧騒の中でついつい疲れがちですが、さっぱりすっきりフレッシュレモネードの「True Lemon」でリフレッシュしてみてはいかがでしょうか?

(ぴなこ)
1 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ホセ・リサールってどんな人??フィリピンの歴史を知ろう!その①

ホセ・リサールってどんな人??フィリピンの歴史を知ろう!その①

フィリピンという国は植民地時代を長期に渡り経験している国です。日本も第二次世界大戦中、短期間ではありますがフィリピンを占領していた時代がありました。 今回、私は個人的にフィリピンの歴史について、知識を深めようとさまざまな記事を読み漁りましたが、フィリピンに在住の方はもちろん、旅行や留学で訪れる方も、最低限の歴史的背景は頭に入れておいていただければ、フィリピンという国をより理解し、フィリピン人の方ともわかり合うことができるのではないかと思い、今回は私なりにわかりやすく記事にすることにしました。 今回は第一弾ということで、もっとも有名なホセ・リサールについてまとめてみたいと思います。
REON | 115 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

hinako hinako