2019年3月30日 更新

大阪人なら誰でも知っているお好み焼き「ぼてじゅう」をフィリピンで食す!

今やマニラでは日本のもので買えないものはないほど、商品がたくさんあります。 それほどに世界や日本から注目されているのは、マニラの経済成長が著しく進んでいるからです。 特に最近は、中国からの中国人の流入が社会問題化するほどです。 ローカルのニュースやフェイスブックをはじめとするローカルの噂話でも、そういった話題も多くなっています。 そんな中、日本からの輸入も多くなっています。 日本の各レストランの出店も多く、日本で聞いたことのある店舗名がずらりと並びます。 日本のレストランの開店情報や比較情報は、エキサイトセブでも多くご紹介させて頂いておりますが、今回は大阪人の味方「ぼてじゅう」をご紹介します。

大阪の有名お好み焼き店「ぼてじゅう」

今やマニラでは日本のもので買えないものはないほど、商品がたくさんあります。
それほどに世界や日本から注目されているのは、マニラの経済成長が著しく進んでいるからです。
特に最近は、中国からの中国人の流入が社会問題化するほどです。
ローカルのニュースやフェイスブックをはじめとするローカルの噂話でも、そういった話題も多くなっています。

そんな中、日本からの輸入も多くなっています。
日本の各レストランの出店も多く、日本で聞いたことのある店舗名がずらりと並びます。

日本のレストランの開店情報や比較情報は、エキサイトセブでも多くご紹介させて頂いておりますが、今回は大阪人の味方「ぼてじゅう」をご紹介します。
 (13934)

ぼてじゅう - Botejyu - があるのは、皆さんご存知モールオブアジア( Mall of Asia 通称:MOA)のガレオウイングの2階にあります。

間口も広く看板も大きいので、迷うことはないと思います。
入り口のガードマンに聞いたら、すんなり道順を教えてくれました。
 (13933)

 (13935)

この日の時間は午後4時頃。
中途半端な時間にもかかわらず、比較的お客さんが入っているように思います。

夕食時には、満席になることも多くあるようです。
 (13936)

そして、ここの魅力は、外部からも店内からもキッチンの様子が見れること。
残念ながら、席のテーブルに鉄板は付いていませんので、焼くのを任せるしかないですね。

最近でこそ、店の人に焼いてもらったりしますが、基本大阪にある店舗は、自分たちのテーブルにそれぞれ鉄板が付いていて、そこで焼いてもらいます。
他の地域でも同じですね。

特に東京でもそうですが、もんじゃを食べるときには、焼き加減が気になって気になって、ついつい触って怒られたりしますが、これは大阪でも同じこと。寂しいことにMOAのぼてじゅうではその雰囲気を味わえません笑
 (13937)

まず、注文したのがこちら。
大阪人の定番中の定番、豚玉(Pork oko)245ペソ(約510円)。
味はというと、ちょっとソースの味が物足りない気がしましたが、日本のそれとは大きな違いはなく、比較的満足のいく仕上がりとなっています。
テーブルには予備のソースも置いてあるので、問題なし。
しかも、価格も高くはありません。
 (13938)

本来ならば、大阪人としては、お好み焼きをご飯と一緒に食べるお好み焼き定食にしたかったところですが、今回は試食も兼ねているので、ここはぐっと我慢。

これまた定番の豚焼きそば(Pork Yakisoba)295ペソ(約620円)を注文しました。
これもこれで美味しい。
こちらも少しソースの味が薄い気がしましたが、長らくフィリピンに住んでいると日本の味を忘れるのでしょうか笑
 (13939)

そして、大阪の定番と言えばこれ!たこ焼き(Original Takoyaki - Sauce Tako)225ペソ/6個入り(約470円)です。
大阪人の私としては、お好み焼き店でたこ焼きを注文するのは少し違和感があったのですが(大阪では基本お好み焼きはお好み焼き屋、たこ焼きはたこ焼き屋です)、ここはたこ焼きの誘惑に負けて注文してみました。やはりこちらも少し薄めの味付けですが、焼き加減はまあまあです。
外はしっかりカリっと焼いていて、中はホクホク。
少しホクホク感が少なく形の崩れないパターンのたこ焼きでした。
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

フィリピンにもあった。お好み焼き 道とん堀 - Dohtonbori -

フィリピンにもあった。お好み焼き 道とん堀 - Dohtonbori -

今回は、フィリピンにお住いの日本人、特に関西人には懐かしい味。お好み焼き店をご紹介します。 場所は、何度も登場するモールオブアジア(通称:MOA - Mall of ASIA-)の2階。 いろんな店が立ち並ぶフード街の一角に店があります。 このお店ツッコミどころが多くてとても楽しかったです。 多くの店が立ち並ぶエリアにあり、魅力的なお店もたくさんあります。 しかし今回は、最初からお好み焼きを食べると決めていたので、目的のお好み焼道頓堀へ向かいます。 実は今回、普段お世話になっている日本人の方と一緒に日本食を攻めようと決めていました。 絞っていたのが、お好み焼かラーメンでした。 そして、お好み焼まで絞り込み、この道とん堀かコンラッドホテルにある千房との一騎打ちになった挙句、最終的には初挑戦のこのお店に決めました(決めてもらいました笑) 千房の様子はまた次回にレポートします。
SHIN | 277 view
フィリピンのマクドナルドで期間限定の日本の味!

フィリピンのマクドナルドで期間限定の日本の味!

フィリピンのマクドナルドで期間限定のテリヤキバーガーとエビフィレオバーガーとシャカシャカポテトの海苔味と桜味のフロートが出たという情報が! すぐに近くのマクドナルドに行ってみました!笑
SHIORI | 259 view
SMシーサイドのレストラン情報!お好み焼き屋「TEPPAN」

SMシーサイドのレストラン情報!お好み焼き屋「TEPPAN」

セブ島で人気劣らずのジャパニーズブランド! 最近では、三ツ矢堂製麺やCoCo壱番屋など、日本の様々なチェーン店が続々とセブへ進出をし、日本のお店を見る機会も増えて来ました。 そんな中、できて間もない超巨大モールのSMシーサイドモールにできたお好み焼き屋さん『TEPPAN』について今回はまとめていきたいと思います! 個人的には、美味しいお好み焼きが食べられるお店としてオススメのお店です。 セブ島に来て、何を食べたら良いかわからない!本場日本の味を食べたくなった! という方にはぜひ最後まで読んでくだされば幸いです。
SHOTA | 159 view
フィリピンで本格的な 絶品おでんが食べられる!? 日本人が集まる店おでんハウス- ODEN HOUSE -

フィリピンで本格的な 絶品おでんが食べられる!? 日本人が集まる店おでんハウス- ODEN HOUSE -

今回は、日本食の中でも本格的なおでんが食べられるお店をご紹介。 場所はパサイのカルティマール生鮮市場の近く。 この周辺には日本に関連するものが多く売っています。 その一角マジックスター スクエア ビルの2階に位置します。 少し目を凝らして歩くとビルの外側2階部分にも看板があり見つけることが出来ます。 ビルさえ見つければ、エスカレーターを上がって真正面にあります。
SHIN | 665 view
フィリピンの究極のローカルレストラン第三弾!ちょっとお高めのカレンデリヤ J's Cuisineに行ってみた

フィリピンの究極のローカルレストラン第三弾!ちょっとお高めのカレンデリヤ J's Cuisineに行ってみた

エキサイトセブで過去2回に渡り、究極のローカルレストラン - カレンデリア KARENDERIYA - をご紹介してきました。 とはいえ、日本から来られる方にとっては少し敷居が高い・・?低いかと思います。 フィリピンをはじめ、東南アジア各国のローカルフードを食べ、一度もお腹を壊したことのない、私の意見など当てにはならないと思います笑 そこで今回はカレンデリアの中でも少し高級なお店をご紹介します。 それでも他の外食店より安いです。
SHIN | 135 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SHIN SHIN