2018年7月6日 更新

フィリピンで食べるシーフード料理は?日本人に人気の絶品 シーフードマーケット -Sabreen's Sea Food Market & Restaurant!! in Ermita -

今回は日本人にも大人気のレストラン、シーフードマーケットをご紹介します。 フィリピンは言わずもがな、日本に負けず劣らずの島国です。 その島の数はなんと、7107! おそらく一生かけても全ての島を巡ることは難しいかも。 しかし、そんな島国なだけに、やはり日本に負けず劣らずのシーフード大国! フィリピン現地の方々もたくさんの魚を食べます。 そんな中で日本人の人気のシーフード料理店 Sabreen's Sea Food Market & Restaurant をご紹介します。

日本人に人気のシーフードマーケット!

今回は日本人にも大人気のレストラン、シーフードマーケットをご紹介します。

フィリピンは言わずもがな、日本に負けず劣らずの島国です。
その島の数はなんと、7107!
おそらく一生かけても全ての島を巡ることは難しいかも。

しかし、そんな島国なだけに、やはり日本に負けず劣らずのシーフード大国!
フィリピン現地の方々もたくさんの魚を食べます。

そんな中で日本人の人気のシーフード料理店 Sabreen's Sea Food Market & Restaurant をご紹介します。
場所は、フィリピンの首都メトロマニラ内エルミタ(Ermita)というエリアにあります。

旧マニラと呼ばれているイントラムロス(INTRAMUROS)やリサール公園のすぐ隣に位置するエリアとなっており、マニラの繁華街の一つでもあります。
 (7472)

店内には、大きな水槽がたくさんあり、魚類はもちろんのこと、貝類やエビ、カニといった魚介類が勢ぞろいします。
その中を、まずは買い物カートを押しながら物色し好きなものを選んでいき、最後にはそれを料理してもらいます。
中には、高級魚ラプラプなども含まれています。
 (7473)

お店の前はこんな感じで、夜でもわかりやすく看板が光っています。
また前面に駐車することもできます。

お店の外から中の様子を見ることができるのでとても安心感があります。

明るく清潔な店内

 (7474)

店内には多くのテーブルと椅子が並びます。

店員さんの愛想もとてもいいです。
お気持ち次第で少しのチップ(100ペソ程度)を出してあげるととても喜んでくれます。
 (7475)

店内の雰囲気はこのようになっており、とても明るいです。

そして、日本人をよく見かけます。
やはりシーフード料理は日本人の口に合うんですね。

レジで計り売り!お支払いは最後

 (7476)

食材をマーケットで選んだら、最後にはレジで重さを測っていきます。
ほとんどが100g単位の値段となっています。

ちゃんとここで料金をチェックしてください。
高級魚や値段の高い食材も並んでいるので、注文しすぎると結構な高額になります。

ま、日本人の旅行者にすれば日本で食べるよりもはるかに安いとは思いますが笑
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

セブ・アヤラモールにあるSEAFOOD ISLAND!

セブ・アヤラモールにあるSEAFOOD ISLAND!

セブと言えば海! セブの海はとてもきれいでスキューバダイビングやアイランドピクニックなどが盛んに行われ、セブの海の美しさに魅了される方も少なくないでしょう!しかし! セブの海は泳ぐだけではありません。 ご存知のとおり海の幸も豊富なんです。
SHIN | 367 view
ココナッツの実に入った美味しいカレーがある![oriental spoon]をご紹介!

ココナッツの実に入った美味しいカレーがある![oriental spoon]をご紹介!

今回筆者がご紹介したいのが、[oriental spoon]というレストラン! こちらにあるココナッツに入ったカレーを食べてみたくて皆様にシェアさせて頂きたいと思いまして足を運んでみましたっ!!!
SHIORI | 142 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SHIN SHIN