2017年1月9日 更新

[マニラネタ]混み過ぎ!でも面白い大人気スポット「オーシャンパーク」

筆者は先日仕事でマニラの水族館を訪れました。現地の方から大変好評であるこの施設はいつも大勢の人で賑わっています。筆者は日曜日にこの施設を訪れてみたのですが、あまりの混み具合だったのでその様子をご紹介します。



今回訪れたマニラオーシャンパークは水族館です。マニラのベイサイドにあり、イントラムロスからもほど近い距離。隣接しているホテルH2Oの客室には水槽があり、まるでグータンヌーボでよく登場する青山のレストラン「DEN」のようです。そんなホテル施設もあいまってか、マニラオーシャンパークは大混雑!その様子は写真でご覧下さい。

img_7327

 

日本の朝のラッシュアワーと見間違えてしまいそうな混み具合。皆さんが向かっている左側には下りのエスカレーターがあります。フィリピンは列を作って物事を待ったり、譲り合って安全に移動するなどの概念が日本と比べると非常に薄い国です。我先にとエスカレーターへ突っ込んでいくので、誰かが転倒して将棋倒しにならないかとても不安になります・・・。ちなみに、どの建物でもエレベーターを降りようとすると、外から先に人が入ってきます。最悪の場合押し込まれて出られないこともあります。文化の違いが如実に感じられる光景です。

img_7320

img_7324

 

一番の見どころであるチューブ型の水槽エリアでは、立ち止まってセルフィーを撮影する人が続出!Facebookユーザー数が世界有数の国でもあるフィリピン、国の平均年齢も20代前半で推移しているので、自分の写真を撮ってはネット上にアップロードしています。魚を見に来ているのか、自分の写真を撮りに来ているのかもはや疑問がわいてくる程。そしてこのチューブ型水槽エリアは換気が全く効いていないので、混み合っている影響でものすごい暑さでした!数分で汗をかいてしまうほどなので、空いている時間帯を選んで訪れるのがおすすめ。平日の午前中であれば大抵の場合大丈夫です。

 

img_7332

 

唯一まだ混み具合が酷くなかったのはクラゲの展示ゾーン。入場券によってはこのエリアに入ることができないので購入の際にはご注意下さい。現在オーシャンパークには4種類のチケットが入口で販売されており、クラゲ、ペンギン、鳥類などの特別エリアの入場可否で料金が異なります。

マニラには水族館の他に動物園もあり、週末は家族連れでいずれも賑わいます。残念ながらこういった人混みの中には、日本でもそうですがスリを行う人がいる場合もありますので貴重品の管理には気をつけておきましょう。水族館自体は意外と充実していて、アシカショーなどもあるので一度訪れてみても良いと思います!

(Taku)
1 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ホセ・リサールってどんな人??フィリピンの歴史を知ろう!その①

ホセ・リサールってどんな人??フィリピンの歴史を知ろう!その①

フィリピンという国は植民地時代を長期に渡り経験している国です。日本も第二次世界大戦中、短期間ではありますがフィリピンを占領していた時代がありました。 今回、私は個人的にフィリピンの歴史について、知識を深めようとさまざまな記事を読み漁りましたが、フィリピンに在住の方はもちろん、旅行や留学で訪れる方も、最低限の歴史的背景は頭に入れておいていただければ、フィリピンという国をより理解し、フィリピン人の方ともわかり合うことができるのではないかと思い、今回は私なりにわかりやすく記事にすることにしました。 今回は第一弾ということで、もっとも有名なホセ・リサールについてまとめてみたいと思います。
REON | 158 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Taku Taku