世界三大夕日を海上から望む!マニラ湾サンセットクルーズに参加してみた。

370
マニラでの有名なものの一つにマニラ湾の夕日があります。

マニラ湾の夕日は世界三大夕日の1つに選ばれています。
マニラ湾の他には、バリ島と日本からは北海道の釧路となっています。
5f921cef-29a4-42fc-9134-0dedf5e20856

本日はそんな世界三大夕日の一つのマニラ湾ベイクルーズに参加してみましたので、そのレポートです。

0308ea90-0bda-4eef-8ecc-30d901211da7
こちらは、マニラ湾クルーズの船が出航する港。
シーサイドターミナル – Seaside Terminal – です。
872e3c33-aaff-4c7d-838b-251b133cb406
そしてこちらが、チェックインカウンター。
予約している方はこちらで乗船手続きをします。

名前を告げるとチェックインと同時にステッカーを配布してくれます。
そのステッカーが乗船券がわり。
ステッカーを胸に貼り付ければ乗船可能です。

d4ee6fff-f2fc-4be6-b368-30c3ffc12411ここからが埠頭となります。
この先に船が停泊してあります。

入船開始時間になると多くの人が中に入っていきます。

81256e13-d4dd-4fe5-8683-859bb0dd993e
こちらが今回のクルーズに使われるクルーザーです。
少し小さめの船となりますね。
8ad92ead-3519-425d-b43e-20b9b60fd62a
そして、いよいよ乗船開始。
乗ってみればそれなりの大きさです。

1階部分より乗り込み、2階席まで移動します。

6d189d7d-cf8b-4949-8463-438784aba042
そして、いよいよ出航です。
マニラ湾の夕日に照らされたビルはホテルなどの街並みを望みながら、船はゆっくりマニラ湾を進んでいきます。
4f04818b-5aa5-4d12-960a-bda83b182d89
船内はこんな感じ。
多くのカップルや家族連れ、本日が誕生日と言う人もいました。
テーブルは10個ほど。席は1テーブルに4つほど。

ゆったりとは言えませんが、十分なスペースです。

202dcfb4-db37-49a0-9703-b69c9a2a9195
出航後は、音楽が流れ、生歌が披露されます。
リクエストを受け付けてくれるので、好きな歌をリクエストして思い出を作るのも楽しいものでしょう。
誕生日の人は、誕生日ソングを歌ってもらっていました。

この辺りは日本と変わりはないですね。

bee3018f-4914-4eb5-a4a7-7805a38996f0料理は簡単なプレート料理となるので、あまり期待しないほうがいいでしょうね。
しかし、天気が良ければこのような夕日を楽しむことができます。
また、土曜日はマニラ湾沿いにあるモールオブアジアからの花火など様々な夕景を楽しむことができます。

今回参加したのは下記のツアー

マニラサンセットベイクルーズ | マニラの観光・旅行・オプショナルツアー・ホテル予約ならPTNトラベル

(SHIN)

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA