2018年7月12日 更新

透明度抜群のビーチ『マクタンニュータウンビーチ』、入場料はたったの150ペソ

みなさんが抱くセブのイメージ・・・ 青い空に白い雲、そしてビーチ・・・ そんなイメージを想像した方も多いはず。 そのイメージも間違いではありませんが、日本人観光客の多くが宿泊するマクタン島、セブシティには手軽な場所に公共のビーチがなかったりします。 そこで今回は、誰でも簡単に使える美しいビーチ『マクタンニュータウンビーチに』ついてまとめたいと思います。

 (8050)

みなさんが抱くセブのイメージ・・・
青い空に白い雲、そしてビーチ・・・
そんなイメージを想像した方も多いはず。
そのイメージも間違いではありませんが、日本人観光客の多くが宿泊するマクタン島、セブシティには手軽な場所に公共のビーチがなかったりします。
そこで今回は、誰でも簡単に使える美しいビーチ『マクタンニュータウンビーチに』ついてまとめたいと思います。

アクセス

場所は上の地図の通りになります。
タクシーのドライバーにはマクタンニュータウンビーチと伝えると行ってくれますが、リゾートエリアになり周りには特にこれといった目印は存在しませんので、行かれる際は事前に地図を準備していったほうがよろしいかと思います。
 (8051)

入り口はこんな感じ↑
少し分かりづらいですが、ここからさらに奥に歩くとエントランスがあります。
エントランス手続きを終え。敷地内に入りましょう!
 (8055)

敷地内に入ると。このような看板があります。
この看板に沿って歩いて行くと、、、
 (8053)

じゃん!!!
こんなにも透明度抜群な海が!
 (8054)

サイズこそ大きくはありませんが、こじんまりとしていてしっかりと整備が行き届いております。
マクタン島にもいくつか公共のビーチがありますが、今まで行った中ではここがダントツで綺麗!
他のビーチは砂が少なかったり、ゴミが落ちていたりとお世辞にもリゾート感たっぷりといえないのが実情でした。
また、食事の持ち込みも可能で、カラフルな机でご飯を食べることも可能!
レストランもあるので、様々な楽しみ方ができるかと思いました!
 (8056)

このビーチのうれしっところがもう一点!
マリンスポーツが楽しめることです!
以下公式サイトから抜粋したメニューと価格です。

マリンスポーツメニュー↓
ジェットスキー 1時間 PHP 3,500
ウェイクボード15分PHP 3,000
パラセーリング15分 PHP 2, 000
バナナボート15分 PHP 300
スタンドアップパドル15分 PHP 600

特に人気なのが、パラセーリング!
天気が良い日には遠いセビシティの山々も望むことができます!
19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【朝活】セブホワイトサンズホテルのモーニングユース!

【朝活】セブホワイトサンズホテルのモーニングユース!

そろそろ日本もいよいよ秋へ突入というところ! これから少し遅めの夏休みを取る方も多いのではないでしょうか!? そんな皆様にオススメする、セブの朝活情報についてまとめていきます!
SHOTA | 128 view
インスタ映え間違えなし!!セブ島マクタン島のきれいなビーチリゾートランキング

インスタ映え間違えなし!!セブ島マクタン島のきれいなビーチリゾートランキング

皆さんこんにちは! 今回はインスタ映え間違えなし! セブ島、マクタン島のホテルの中でもビーチがきれいなホテルをランキング形式でご紹介します!
hiroki | 556 view
マクタン島のパブリックビーチ【ハドサンビーチ】でのんびりとした1日を!

マクタン島のパブリックビーチ【ハドサンビーチ】でのんびりとした1日を!

セブ、リゾート、、と来るとその次に来るのはやはりビーチ! セブ島に来たからには、ビーチでのんびりしたい!そう考える方は多いのではないでしょうか? そんな皆様必見!今回は、マクタン島にある公共のビーチ、ハドサンビーチをご紹介します!
SHOTA | 1,911 view
丸腸専門店♪《MAKCHANG》で韓国焼肉を楽しもう♪

丸腸専門店♪《MAKCHANG》で韓国焼肉を楽しもう♪

今回ご紹介するのは、韓国レストランの中でも丸腸を専門にしている人気のレストラン♪ 2店舗目となるセブ島店の店内と同じように改装し、リニューアルを遂げたマクタン島にある本店♡十数年以上愛される秘密を探ります♡
Aika | 135 view
【絶景ビーチ対決】スミロン島・パンダノン島行くならどっち!?

【絶景ビーチ対決】スミロン島・パンダノン島行くならどっち!?

セブといえば海! そんなセブのビーチが楽しめると評判のパンダノン島とスミロン島! それぞれ日本人観光客に大人気な島であり、最高な絶景をみることができる島になります。 今回の記事では、そんな絶景を誇る2つの島がそれぞれどんな魅力があるのか紹介して行きます!
SHOTA | 160 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SHOTA SHOTA