2017年6月12日 更新

フィリピン人のサラサラな髪を手に入れよう!ワトソン(Watsons)一押しのヘアトリートメントを試してみた!

以前にこちらの記事で、フィリピン人がオススメするヘアーシャンプーとトリートメントについてご紹介しました。「さらさらヘアのフィリピン人女性がおすすめするシャンプーPalmolive(パルモリブ)」ストレートで輝く髪をなびかせるフィリピン人女性には憧れる方も多いのではないでしょうか?元々フィリピン人の髪は直毛な髪質を持ってはいるものの、フィリピン人女性のヘアケアには特に念入りです。元々ストレートな髪を持つ人でも、更にストレートな髪を手に入れたいと縮毛矯正をしているフィリピン人女性も多いのです。

筆者も髪の量が多く癖っ毛なため、フィリピン人がオススメするヘアケア商品があれば試してみることにしています。そんな筆者は薬局ワトソンが一押しするヘアトリートメントを試してみました。



今回筆者はアヤラモールのワトソンの店舗でプロモーションをしているヘアトリートメントワックスを見つけました。本来なら20mlパックで79ペソのところが17.70ペソととてもお買い得でした。タイミング良くプロモーションをしている時には気軽に試すことができるのでお勧めです。

IMG_4416

今回はダメージ補修を売りにしたハチミツ入りのヘアトリートメントワックス(repairing tratment wax honey)を購入しました。ハチミツはには保湿作用があることで知られていますよね。

IMG_4521

この他にも、更なる輝きを与えてくれるヘナ入りのもの(extra shine treatment wax henna)がありました。ヘナはハーブの一種で、マニキュアやヘナタトゥーにも使用されていますが、実はヘナは頭皮と髪を健康で強くする効果もありヨーロッパではヘナがトリートメントとして使用されています。

IMG_4418

更にもう1種類、サラサラな髪が欲しい人のためのヨーグルト入りのものもあります。ヨーグルトには髪を強くする栄養素が多く含まれており、育毛やヘアパックにも活用されているのです。ヘアケアに入念な女性ならヨーグルトヘアパックを試したことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

IMG_4417

筆者の髪はセミロングなので、1回で20mlパックの約半分を使ってみることにしました。トリートメントワックスを手に取ってみると、割と硬めです。ワトソンのヘアトリートメントの使用法は通常のトリートメントと同様で、シャンプー後の髪を軽くタオルドライし、ヘアトリートメントワックスを髪に馴染ませ5~10分間置きます。

IMG_4519

ハチミツ入りのトリートメントワックスですが香りはあまり強くないので、香りを翌日まで残したいという方は少し物足りなく感じるかもしれません。

翌日は終日指通りを試してみると滑らかでした。また筆者の髪は雨が降ると広がりやすいのですが、このヘアトリートメントワックスを使用すると雨の日でも髪が広がりにくいと感じました

髪の悩みは人それぞれですよね。フィリピンで自分の髪に合うトリートメントをまだ見つけていない方や新しいトリートメントを試してみたいという方は、是非一度試してみてはいかがでしょうか?

(SHIORI)
1 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

shiori shiori