2017年6月9日 更新

安くて美味しいパンが揃うブレッド・アフター・ブレッド(breadafterbread)のパンを試してみよう!

パン屋さんと言えばこれまでに、日本と同じようなパンが食べられるブレッドトークや、ホワイトゴールド2ペソで買える美味しいパン屋さんなど、数々のパン屋さんをご紹介してきました。

ブレッドトークは日本と同じようなクオリティーを味わうことができるものの、価格も日本と変わらない程度で少し高価に感じてしまう方もいるでしょう。また2ペソで買えるパンも初めは美味しいと感じても、何度か食べているとどれも似たような味で飽きてしまう方もいるでしょう。

今回ご紹介するブレッド・アフター・ブレッドは、味は日本のパン屋さんほどのクオリティーではないけれどバラエティーに富んでいて美味しく、ブレッドトークよりも安価なパン屋さんです。



安くシンプルなパンは6ペソ(約13円)から、また調理パンや菓子パンなどは10ペソ(約22円)から20ペソ(約45円)を越えるものまで様々なパンを取り揃えています。今回筆者はマボロに位置する店舗に入りました。

IMG_4098

こちらはソーセージが入ったパン。価格は25ペソ(約56円)です。

IMG_4067

こちらでは一斤の食パンも販売しています。価格は45ペソ(約100円)なので、メトロなどのスーパーで購入する食パンよりは少し安価です。

IMG_4080

またパンだけではなくクッキーやブラウニー、ケーキ、ドリンクも購入することができます。

IMG_4071 IMG_4074 IMG_4095

IMG_4094

店舗の外にはテーブルと椅子があるので、購入してその場でゆったりとパンを食べることもできます。

IMG_4097

今回筆者はいくつかのパンを購入してみました。

まずはウベの生地が詰まって、チーズのトッピングがあるパン。甘すぎない紫芋の風味とチーズが良く合います。

IMG_4099 IMG_4100

次はポークとベーコンとチーズがたっぷりと入ったパン。しっかりと塩味のある調理パンを食べたい時にはお勧めの1品です。

IMG_4101 IMG_4103

こちらはココナッツフレークがたっぷり詰まった甘いパンです。ココナッツフレークとハチミツが生地にたっぷりと練り込んであり、ココナッツ好きには是非一度試して頂きたい一品です。

IMG_4104 IMG_4105

こちらはツナが詰まったパン。日本のコンビニのツナマヨおにぎりはなかなかセブでは手に入りませんが、ツナパンならここでありつくことができますよ。ツナマヨがお好みの方は是非マヨネーズをお好みでトッピングしてみてはいかがでしょうか?

IMG_4106 IMG_4107

こちらは見るからに甘そうな菓子パンですね。上にマシュマロが3つちょこんと乗っていて見た目にも可愛らしいです。中を見てみると、カスタードが入っていました。カスタードとチョコレートコーティング、そして柔らかいマシュマロがよくマッチしています。

IMG_4108 IMG_4109

そしてこちらはシナモンロールです。シナモンロール専門店の味には勝てませんが、小腹が空いて甘いものを食べたい時にはお勧めの一品です。

IMG_4110 IMG_4111

高価なパンには手が出ないけれども美味しいパンが食べたい、そんな時には是非ブレッド・アフター・ブレッドのパンを試してみてください!

(SHIORI)
1 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

shiori shiori