2016年10月23日 更新

軽いやけどをしたらTrimycin Ointment(トリミシン軟膏)を使ってみよう!

自宅で料理をする方や、何らかの形で軽いやけどをする時がありますよね。

軽いやけどの場合はまず水道水などでやけどをした部分を30分−1時間ほど冷やした後で、軟膏剤を塗ることで傷を治す必要があります。日本だとオロナインH軟膏は家庭にあったり、薬局などですぐに購入することが出来るものの、フィリピンだと現地の製薬会社が作っているので、商品名がわからない場合があると思います。



そんな方のためにオススメなのが今回紹介するTrimycin Ointment(トリミシン・オインメント)です。

img_6506

Ointment(オインメント)とは軟膏剤という意味で、日本で市販されている軽傷やけどの軟膏剤と似た商品になっています。トリミシンはUnilabというフィリピンでも大手の製薬会社が製造しています。

多くの薬局で販売されていますが、ほとんどの場合は薬が置いてあるカウンター側に用意されていると思うので、薬剤師に「Trimycin Ointment」または「Oinment for burn(やけど向けの軟膏)」と聞いてみましょう。

一つ190ペソ(約408円)程度で購入ができ、サイズもやや大きめなので、もしものために購入しておくというのも良いかもしれません。

img_6513

今回筆者はトースターで使用したステンレス製のトレーに触れてしまい、人差し指の第3関節部分に小さなやけどをしてしまいました。30分ほど水に漬けて冷やしたものの、小さな水ぶくれができたので、今回の軟膏剤を使用することにしてみました。

箱から取り出すと、密閉されてあるのでフタの突起部分を使用します。

img_6516

そしてやけどした部分を綺麗にしたあとで、軟膏を塗ります。筆者的に少し多めに塗っておく方が良いでしょう。

img_6518

img_6530

最後に絆創膏などで、やけた部分を保護します。塗った後は少し暖かく感じると思いますが、軟膏剤が効いてきているものだと思うので、問題はないと思います。

img_6532

筆者の場合は1日1回塗っただけなのですが、数時間で痛みがなくなり、1日後にはあまり目立たない感じになりました。

img_6507

ただやけどの深度や範囲によって個人差があるというのと、こちらの軟膏剤は軽傷やけどのみ効果があるため、ひどい火傷の場合は軟膏剤を使用せずに速やかに病院へ行くようにしてください。

手元に日本の軟膏剤がない方や今回紹介したような軽傷のやけどには効果抜群だと思うので、一つ持っておいてはいかがですか?

 

(MIKIO)
1 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

たった10ペソ(約22円)で楽しめる、マクタン島のパブリックビーチ『vano public beach』でセブの海を満喫しよう!

たった10ペソ(約22円)で楽しめる、マクタン島のパブリックビーチ『vano public beach』でセブの海を満喫しよう!

以前もマクタン島のパブリックビーチハドサンビーチニについて記事を書かせて頂きましたが、今回は第2弾という事で! 『vano public beach』をご紹介いたします。 ローカルの人が集うパブリックビーチは、どんなところなのか?どんな楽しみ方があるのか?記事にまとめていますので、是非ご覧ください!
SHOTA | 234 view
【富士急超え?恐怖のナイト遊園地】KASADYA SA SRP』に行ってみよう!

【富士急超え?恐怖のナイト遊園地】KASADYA SA SRP』に行ってみよう!

日本には数多くの遊園地がありますが、ここセブはマリンアクティビティが主要であり、子供から大人まで楽しめる遊園地がありません。しかし、今回紹介するようなナイト遊園地が特設会場で開催されます! その中でも最も人気と注目を集めるのが、『KASADYA SA SRP』 内容や感想等はと言いますと、、、、(笑) とにかく写真とともに見ていただくのが1番分かりやすいかと思いますので、早速紹介していきます!
SHOTA | 223 view
地元の人に愛され続ける街のパン屋さん【ジョリーズベイクショップ】へ行ってみよう

地元の人に愛され続ける街のパン屋さん【ジョリーズベイクショップ】へ行ってみよう

海外に行った時に何を食べれば良いか分からないことって結構ありますよね? 特に朝食においては、そんなに沢山いらないし、かと言って腹の足しになる物は食べたい。。 筆者もそのように思う1人です! そう思っていた時に巡り合ったのがジョリーズベイクショップ。 今回はそんなジョリーズベイクショップがフィリピン人に愛され続ける理由を紐解いてみたいと思います!
SHOTA | 200 view
雨の日は映画館に!セブで1番ラグジュアリーな映画館【ロビンソンガレリア セブ シネマ ムービー】

雨の日は映画館に!セブで1番ラグジュアリーな映画館【ロビンソンガレリア セブ シネマ ムービー】

セブと言えば海!晴れ!というイメージ。 基本的に晴れている日の方が多いセブですが、雨季の時期はどうしても雨が多くなってしまうもの。 そんな時は、ショッピングモールやスパ等の屋内スポットで1日を過ごすのがオススメ! 今回は雨の日の過ごし方にも困らない、セブの映画館についてご紹介していきたいと思います。
SHOTA | 98 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

mikio mikio