2016年6月19日 更新

昼間とはまた違う雰囲気を持つ、夜のサンペドロ要塞を歩いてみよう!

セブ島での夜は、どのようにお過ごしですか?

多くの場合は夜景を楽しめるホテルの屋上やトップスなどに行って食事をしたり、ナイトクラブやバーなどに行ってお酒を飲む方も多いかと思います。今回筆者は現地の人達も良く利用する、夜のサンペドロ要塞に行ってみることにしました!



サンペドロ要塞(Fort San Pedro)はスペイン統治時代にムスリムの敵対勢力の攻撃に対抗するために建てられた要塞で、フィリピンでは最古かつ最小の三角形の要塞になっています。

フィリピンの歴史も見られることから、昼間は観光客に人気にある観光地です。でも夜はサンペドロ要塞の前にあるオープンエリアのプラザ・インデペンデンシア(Plaza Independencia)はローカルの人々も良く利用する広場になっているという事はご存知だったしょうか?

お金もあまり掛からず、しっとりとしたセブ島の夜を楽しめる事でしょう!

DSCF5070

サンペドロ要塞は博物館として利用できるので入場料がありますが、目の前にある広場は誰でも利用できる公園になっています。

これといった特別なものはありませんが、昼間には無いサンペドロ要塞や広場のライトアップを楽しむことができるので、違う一面を楽しむことが出来ます。

DSCF5076

ロマンチックな雰囲気にもなっているので、フィリピン人のカップル達が広場で散歩をしていたり、ベンチに座って談笑をしている所を見かけると思います。このプラザ・インデペンデンシアはカップルにも人気のあるデートスポットなのです。

写真を撮るのも良し。ただ、ダウンタウンという事もあるので、一応貴重品などには注意しておきましょう。ローカルの友人が居る方は一緒に行くと楽しめるかもしれませんね!

DSCF5074

天気が良い日は星空も綺麗に見える日もあるので、行って損はないでしょう。夜景のサンペドロ要塞をぜひチェックしてみてくださいね!

 

(TETSU)

 
1 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

あのピースボートがセブに寄港!!

あのピースボートがセブに寄港!!

皆さんこんにちは! 今回は1月15日にあのピースボートがセブに寄港しその船内の様子などを視察してきましたのでぜひ紹介していきたいと思います。 まずピースボートとは、、 国際交流を目的として設立されたNGOでして別に船の名前ではないんですね。。 私はずっと船の名前かと思ってました笑 客船の名前は「オーシャンドリーム」で全長は205メートル、全幅26.5メートル、総トン数35,265トンで乗客定員はなんと1422名と規模の大きい客船となっています。
hiroki | 65 view
【最新の両替ネタ!2017年12月】これさえ見れば年末年始のセブ旅行がぐっとお得になる!セブ島の両替所集!

【最新の両替ネタ!2017年12月】これさえ見れば年末年始のセブ旅行がぐっとお得になる!セブ島の両替所集!

セブには空港にあるものから町中にあるものまで、沢山の両替所があります! 特に皆様が両替をしがちな空港は、ご存知の通り町中の両替所に比べるとレートが悪いのでおススメ出来ません。かと言って、町中の両替所ってどこがおすすめか分からない。。。 そんな方も多いのでは無いでしょうか? セブは老若男女問わず皆様に愛される南国リゾート! せっかくのセブ旅行が皆様にとって最高なものにしていただきたい、、 ということで!今回の記事は、年末年始のセブ旅行がぐっとお得になる、知っておけばお得な両替所について特集します!
SHOTA | 555 view
年末のセブ島旅行ならここで決まり!!【最新版 セブ島ホテルのまとめ】 高級5つ星ホテルを一気にご紹介します。

年末のセブ島旅行ならここで決まり!!【最新版 セブ島ホテルのまとめ】 高級5つ星ホテルを一気にご紹介します。

セブ島マクタン島屈指の高級5つ星ホテルを一気にご紹介します。年末のセブ島旅行で泊まるならここがおすすめです!年末には花火が盛大に上がり一生の思い出の年越しになること間違えなし。贅沢な年越しをセブ島の5つ星ホテルで過ごしてみてはいかがでしょうか。
hiroki | 613 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

tetsu tetsu