2014年9月22日 更新

セブ島でどの様な週末にする?7つのオススメな週末の過ごしかた

皆さん、セブ島で普段の週末はどの様に過ごしていますか?

リゾート地として有名なセブ島ですが、観光ではなく仕事や留学で生活している人達にとってはまた違いますよね。インドアやアウトドアなど色々な週末の過ごし方がありますが、セブ島ではどの様な週末の過ごし方があるのでしょうか?

オススメな方法を7つ紹介したいと思うので、どんなものがあるかチェックしてみましょう!



月曜日になると、なかなか仕事や勉強に手を付けられないブルーマンデー(サザエさん症候群)を経験する方も多いと思います。

それに比べて週末は自分の趣味などに没頭したり、リラックスすることが出来てとても幸せですよね。「早く好きなことをしたいな!」と思うことで週日のタスクを終わらせようとするモチベーションも作ることが出来ます。

セブ島といえば、ビーチなどを楽しめるリゾート地ですが、観光ではなく実際に現地で生活している方にとっては毎日観光気分を味わうわけには行きませんよね。

家の中でゆっくりしたり、外に行ってアクティブに楽しんだり、色々な週末の過ごし方がありますが、セブ島ではどの様な週末を楽しむことが出来るのでしょうか?

筆者がオススメする7つの方法があるので、どういうものかチェックしてみてはいかがですか?

1. アウトドア: マクタン島のビーチを楽しむ


IMG_9397

週末はやはり海に行きたいけれどあまり遠出したくない!という方はマクタン島のビーチリゾートに行くのがオススメです。

マクタン島にあるリゾートは高く感じてしまいますが、安く抑えるコツの一つがデイユースを利用してみることです。例えばマリバゴブルーウォーターの場合は週末の料金が1,700ペソ(約3,800円)でランチビュッフェとプール&ビーチの利用が可能です。

更に安く行きたいという方はポートフィーノ(Portofino)ハッドサン(Hadsan)などといったローカル向けのリゾートに行ってみるというのも一つのコツです。日帰りが可能なので、朝9時に出発して、午後5時位に家に戻るというのも良いでしょう。

2. アウトドア : セブ島北部、南部に行ってみる


IMG_9280

よりアクティブな週末を過ごしたいという方は、ビーチがマクタンより更に良いセブ島北部や南部に行ってみるというのも良いかもしれません。

北部だとバンタヤン島、カトムン、ソゴド、そしてセブ島南部はモアルボアル、オスロブなどといったエリアがオススメです。海に行くのも良し、カワサンマンタユパンフォールなど自然を楽しむというのも良いかもしれませんね!

移動が長いので、日帰りが良いという方は朝5時位にバスターミナルに行き、午前9−10時位着、そして約6−7時間位楽しんで戻ってくる方法がありますが、遠出の場合は1泊するとより楽しめますよ!

3. アウトドア: セブシティでアクティブな時間を過ごす


IMG_9148

ビーチなどに行かなくとも、街でアクティブな時間を過ごすことが出来ます。カラオケに行って日本の歌などを歌ったり、ジムなどに行って運動不足の身体を動かすというのも悪くはないでしょう。

映画館に行って最新の映画を楽しんだり、マボロ地区にあるサーキットでゴーカートを楽しむというのも一つオススメです。一見高く付きそうですが、カラオケは一時間99ペソ(約220円)、映画館も180ペソ(約380円)程度で楽しめるのでリーズナブルです。

4. アウトドア : モールに行ってウィンドウショッピングやコーヒーを楽しむ


IMG_9232

人が多い所が好きな方、新しいものを見つけるのが好きな方、単に涼みたいという方はモールに行ってみるというのもオススメの方法です。

モールで服やガジェットなどのウィンドウショッピングを楽しみながら、モール内にある小さなお店で軽食を買ってモール内を歩くというのも悪くなはないでしょう。疲れたらコーヒーショップに行ってゆっくりするというのも良いですよね!

5. アウトドア: 散歩をする


10253911_10203554641936237_7021192783647055385_nセブ島はどちらかと言うと歩行者にはあまり優しくないので、散歩できるエリアが少ないですが、もし散歩をしたいという方はアヤラビジネスパークエリアITパークエリアなどに行ってみると良いでしょう。

お昼などは少々暑いので、夕方または夜などに行くのがオススメです。この時期は夜風か気持ちいい時でもあるので、散歩を楽しんでみてはいかがですか?

6. アウトドア : 食を楽しむ


IMG_9596

好きなもの、美味しいものを食べて幸せになりたい!という方はレストラン+デザート+コーヒーの組み合わせにしてみると良いでしょう。

今回紹介する方法の中では結構お金が掛かってしまいますが、食べ物が好きな方は今週末はフレンチ、来週は日本料理、再来週はカジュアル料理などプランを立てて、セブ島にある美味しいレストランを発掘していくというのも悪くはありませんよね!

7. インドア: 家でゆっくりする


c87964f6a4e311e28ec622000aa8030b_7

外よりか家のほうがやはり良い!という方は家でゆっくりすると良いでしょう。家で寝るだけも良し、ぐーたらするのも良し、映画を見たり、料理したり、趣味に没頭するなど色々な過ごし方があります。

料理することすら面倒臭いという方は、マクドナルドやジョリビー、チョーキングなどのファーストフードをオンラインで注文する活用方法もあります。

 

いかがでしたか?今回紹介したものの他にも色々な週末の過ごし方があります。

ずっと家に居る方はアウトドアにするのも良し、あまりお金を掛けたくない方は家で過ごすのも良し、楽しい週末を過ごしてリフレッシュしましょうね! 

 

(MIKIO)
1 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

mikio mikio