2012年5月12日 更新

お土産にお勧めのインスタントヌードル!

旅行に行くと現地のインスタント麺って試したくなりません

 

私は旅行に行くとつい気になって買ってしまいます。

 

その国でしか買えない限定の味とかがあって、お土産にも意外に喜ばれるんです。



 

そこで今回はセブ(フィリピン)でしか買えないお勧めのインスタント麺をご紹介!

 

 

それがこちら。

 

「パンシット カントン(Pancit Canton)」です。

 

 



 

パンシットカントンとは日本の焼きそばみたいなもの。フィリピン料理のひとつなんです。

 

このLucky Me社のパンシットカントンは大人気で、スーパーや薬局に行くと必ず売っています。

 

作り方は簡単!

 

まず1、お湯を沸騰させ、沸騰したら麺を入れます。

2、麺がほぐれてきたらお湯を全て捨て、麺をお皿に移動。

3、付属のスパイスとソース、オイルを入れ、かき混ぜたら出来上がり

 

 

ちなみにパンシットカントンには様々な味があります。

 

こちらはカラマンシー味

カラマンシーは沖縄のシークワーサーのようなもの。

さっぱりとした酸っぱさが美味しい!

 



 

こちらはスウィート&スパイシー

辛めのパンシットも美味しい。

 



 

この他にも、オリジナル味、スパイシーカラマンシー味などなどたくさん種類があります。

 

一つたったの7.50ペソ(15円程)なので気になった物をどんどん試してみてはいかが?

 



(SHIHO)
1 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

shiho shiho