2012年8月11日 更新

セブで日本の映画を見よう!日本映画祭がアヤラモールで開催中です。

現在フィリピンでは日本フィリピンの友好期間で、セブでも明日から12日まで、アヤラモールでは和太鼓や阿波踊り、空手などのパフォーマンスが行われるJapanese Festival 2012(日本文化祭)がアクティビティー・センターで行われます。

それに先駆けて、ジャパンファウンデーションでは日本の映画を映画館で上映しています。

今月7日からスタートしている映画祭ですが、今日(11日)明日(12日)は3本立てでの上映なので、昨年日本で見たい映画逃した方は、このイベントをチェックしてみるといいかも!



すでにフィリピンの映画館は日本と比べてチケットが安いですが、このイベントは日本との文化交流が目的なので、無料で見ることができます。

ただ、一つ注意しなきゃいけないのが、見たい映画の整理券を持っていなきゃ映画館に入れないということ。


以前は整理券は無かったのですが、昨年公開された際、予想以上の人が訪れたため、整理券を配布されることになったのです。

アヤラ4階の映画チケット販売ブースから少し離れたところ(エレベーターのすぐ横)に整理券を配布しているところがあるので、そこで整理券を取るようにしましょう!

上映2時間前から整理券を配布しているので、早めに取ったほうがいい席が取れます。

今日から12日までは週末なので、本当に早めに行ったほうがいいと思います。ちなみに一人が取れる整理券は2つまでです。

昨日は2010年に公開された「RAILWAYS」という映画が上映されましたが、昨日は木曜日なのに関わらず、多くの人達で賑わっていました。



ちょうどボーン・レガシーが公開されたばかりなのですが、日本映画の人気ぶりが伺えますね!

11-12日日に公開される日本映画は以下のとおりです。

8月11日(土) 13:30- 忍たま乱太郎
8月11日(土) 16:30- 神様のカルテ
8月11日(土) 19:00- 悪人
8月12日(日) 13:30- カラフル
8月12日(日) 16:30- ハッピーフライト
8月12日(日) 19:00- パーマネント野ばら

セブに長く居る方、好きな映画を見つけた方、日本で上映を見逃した方はチェックしてみるといいでしょう!

 

(MIKIO)
1 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

mikio mikio