2014年2月15日 更新

[セブからの映画] 留学学校の先生が生徒に恋をするラブコメ短編映画、"Saranghae My Tutor"が期間限定で公開中!

セブ発の映画を見てみませんか?

観光やダイビング、食べ物が有名なセブ島ですが、それ意外にもローカルのアーティストが作る絵、写真や音楽などといったアートの部分に関しても有名です。セブ島で制作された映画もその一つ。

フィリピンの映画産業はマニラがほとんどですが、マニラに負けない様な作品が出てきています。

エキサイトセブでは何回か映画制作に関しての記事を紹介してきましたが、今回は長編映画のMy Paranormal Romanceを監督したビクター氏によるラブコメ短編映画、Saranhae My Tutor(訳:先生、好きだ!)が期間限定で公開されています!



セブ島は観光やレストランだけではなく、ローカルの人達によるアートも見ておきたい物の一つです。油絵やグラフィックデザインなどの絵、音楽なども有名で、ファッションやユニークなデザインを持っている家具など「セブ発」のアートが世界的にも認識されている物もあります。

エキサイトセブではストリートアートローカルバンドによる音楽、そしてセブで撮影された映画について紹介してきましたよね。

セブ島で撮影され、SMモールなどで上映されたコメディ映画のMy Paranormal Romanceを監督したVictor Villanueva(ビクター・ビラヌエバ)氏にも撮影秘話などを語ってくれました。

今回はそのビクター氏が2011年に制作したラブコメ短編映画の「Saranghae My Tutor(サランへ。マイ・チューター) = 訳: 先生、好きだ!」が2月14日のバレンタインデーから17日まで期間限定で公開中です!

smt0

ビクター氏が長編映画のMy Paranormal Romanceの前に監督した作品で、フィリピンでも有名な映画祭、Cinemanila International Film Festival(シネマニラ国際映画祭)特別作品賞、韓国で開催されたASEAN-Korea Centre Multi Media Competition作品賞を受賞しています。制作は本サイト、エキサイトセブを運営しているDreamLine Productionsです。

その作品がDreamLine Productionsのページにて期間限定で公開中です!

smt-web

28分の映画ですが、ストーリはこのような感じです。
留学学校の先生として働いているベンジャミンは恋人も人生も絶望的な主人公。でも学校で新しい生徒のミーオに会って恋に落ちてしまいます。言葉が違う二人だからこそ、恋は難しいのか?それともただの勘違いなのか?

前回同様、この作品を監督したビクター氏に話を伺うことが出来たので、色々聞いてみました!

 

1.なぜ、この映画を撮ろうと思ったのですか?


smt1

セブ島は観光だけではなく、英語留学も有名です。

中でも韓国人留学生は多いので、そこに目を付けようと思いました。この作品はもし背景の違う二人が出会って恋に落ちたらどうなるのだろう?お互い違う文化や言語を持っていながら、恋に落ちる事ができるのか?と言う事をストーリーにしたいなと思ったのです。

2.なぜ、先生と生徒を主人公にしたのですか?


smt3

この映画は多くの留学学校に働く先生たちの経験を元にしています。

お互い違う背景を持っていながらも、恋に落ちるというのは不可能なことではありません。でも、短期間で留学したり、言語が違うためコミュニケーションが難しいというテーマを入れながら、「近くて遠い恋」を描こうと思いました。

3. この映画を公開して観客はどの様なリアクションでしたか?


smt2

作品を見ていただいた観客からは大好評で、「また公開してください!」と言われる程でした。このストーリーに共感してくれる人も多く、良い結果となりました。

この映画を見て、今ある問題がパーッと無くなったよ!」と言ってくれた観客も居て、とても印象に残っています。それを言ってくれた観客はどうやら、恋人と別れたばかりで、映画を見た後は元恋人の事よりももっと頑張らなきゃいけないものがあると感じてくれたそうです。

smt5

これを聞いた時は、この作品は見る観客の人生を明るくしてくれる影響もあるものなのか、と嬉しくなりました。モチベーションにも繋がったので、さらに映画を作りたいと思いましたね。

4.この作品を制作している時の経験を少し教えてください。


8

この作品は低予算で制作したというのと、私のクルーの一部はまだ制作に慣れていない大学生達がいたという事もあり、経験の少ない人達と一緒に仕事するというのは少し大変で、挑戦的でした。

11 5制作中に多くのミスもも出てきてストレスにもなりましたが、クルーの信頼を裏切らない様に団結をしたり、健全さをキープしていました。韓国人キャストと新しいメンバーと一緒に撮影するというのは自分自身でも良い勉強にもなりました。

17

撮影に参加してくれた韓国人キャストは実際に学校に留学している生徒さん達で、彼らは学校のカリキュラムとは全く関係ない撮影に参加する事で、セブアノの人達と仲良くなったり、英語を良く使う事でコミュニケーションが良くなった他、楽しい経験が出来たと言ってくれました。

5. これからも作品を作る予定ですか?


smt4

もちろん!いくつかストーリーが上がっていて、今はその映画に投資してくれるエグゼクティブ・プロデューサー(製作総指揮)を探しているところです。彼らに自分のビジョンをシェアして、新しい作品を撮りたいなと思っています。

私はコメディやロマンス系のジャンルを得意としていますが、アクションやホラーも撮りたいなと考えています。

7. 読者へのコメントをお願いします。


18

多くのリクエストを受けて、期間限定のオンライン公開をする事に決めました。バレンタインデーの期間(2月14日から17日)にした理由はエキサイトセブの読者も含めてさらに数多くの人達に作品を見てもらいたいと思ったからです。

セブアノ語で英語の字幕がありますが、解りやすいと思うので、ぜひ見てみてください。気に入ってくれると嬉しいです!

 

こちらの短編映画はDreamLine Productionsの特別ページにて公開中です。18日の深夜0時までの公開になっているので、是非チェックしてみると良いですよ!

バレンタインデーは終わってしまいましたが、セブ発の映画を見て面白くてほっこりしてみませんか?

 

(MIKIO)

 
1 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

mikio mikio