セブの大学芋?カモテキューって意外においしい!

29

フィリピン人は食べることが大好き!

主食はお米で、とにかく朝・昼・夜ライスを食べます。

ご飯を食べなきゃ食事した気分にならない!と友達は言います。

ある日、私がお昼にパンを食べていると

「何?今日はダイエット?」と聞いてきました。

 

いや、全然ダイエットじゃないんですけどね。同じ炭水化物なのに・・・

 

でもフィリピン人にとってパンはおやつと同じなんだそう。

 

 

おやつと言えば、3時のおやつ。

フィリピン人にとって毎日のおやつは欠かせません。

 

そこで今回はフィリピン人が好きな3時のおやつををご紹介。

 

そのひとつがこちら「カモテキュー」!

 

 

カモテキューは串刺しにしたサツマイモを油で揚げて、ブラウンシュガーをまぶしたもの。

日本の大学芋に似た味です。

芋は甘くところどころに残っているシュガーのかたまりが美味しい。

これでたったの10ペソ(20円)です。

よく学校帰りの子供も食べながら道を歩いているのをみかけます。

 

 

そしてカモテキュー以上に人気なのが、「バナナキュー」です。
料理用の小さいバナナの串揚げがバナナキューです。

こちらもシュガーのかたまりが美味しい。

でもとても甘いので、美味しいからって毎日食べていたら確実に太りそう・・・

食べすぎには注意しましょう!

 

みなさんも街中のローカルフード、ぜひ試してみてください!

意外な美味しさにびっくりするはずです。

 

(SHIHO)

 

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA