セブのハーバルスキンケアを体験してみよう!

195

スキンケアといえば「お肌のケア」。特に女性にとって日焼けはビタミン不足による肌荒れは美の大敵ですね。セブの現地の方々ももちろんそういったことは気になります。ニキビや色素の沈着などが気になる時だけでなく、ベタつきや肌の調子を整える際にも使われる「ハーバルケアオイル」について見てみましょう。

スキンケアの方法は多種多様です。サプリメントや食生活の改善など内側からのケアを試みるケースと、マッサージやクリーム、パックなど外側からのケアを行う方法の大きく2つに分かれるかと思いますが、今回は外側から大胆に行うセブの人たちのスキンケアをご紹介します。

 

 

IMG_3129

こちらがスキンケアマッサージ(顔)に使われる「ハーバルスキン」というオイル。薬局などで買うことができるそうです。

中にはハーブのオイルなどが入っている他、パパイヤ、人参なども入っているとのこと。結構効き目がありそうですがその使い方はなんと!

IMG_3130

塗って、ひたすら擦る!
なんともワイルドなスキンケアです。

ケアを受ける人は理髪店でかけるようなタオルを首にかけ、滴るオイルを防ぎます。

施術者はもちろんプロではなく、友達や家族など。
おもいっきり顔にオイルを塗って少しの水を足したら、
一気に力を入れてこすります!

すると、出てくる出てくる、肌に付着していた老廃物がごっそりと取れるのです!あかすりのような勢いでドンドンととれ、施術自体は5分程度で終了。

施術後の顔を見ると、汚れが消えきれいになっているだけではなく、
つっぱりのようなものもなくなっているとのこと。
自然の成分が肌にいいのかもしれませんね!

 

IMG_3131

 

 

ちなみにこの「ハーバルスキン」はサイズが色々とあるそうで、
家族用、自分用、一回用もあるとのこと。

用途や部位、場面によって使い分けができるんですね。

ちなみに写真の左側が家族用でペットボトルサイズ、右側は個人用で、サイズはちょうど風邪薬の瓶ぐらいです。

ホワイトニングにも効果があるというこの「ハーバルスキン」、あなたも1度試してみては?

(タク)

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA