ちょっとお腹が減ったときに食べてみると良い、オリジナルなケバブ料理「シャワルマライス」

30

トルコ料理のケバブを知っている方も多いと思います。

くるくると串に刺さった肉を見ていると思わずよだれを垂らしてしまいそうで、おいしい料理ですよね!

セブでは本格的な中東料理を食べれるレストランが多いですが、今回はモール等にある屋台で売られている「Leylam Shawarma」のおすすめ料理「シャワルマライス」をご紹介したいと思います。

シャワルマ=ケバブ同じ事で、簡単に言うとケバブのフライドライスという事。ケバブというと、パンに巻かれて提供される事が多いですが、こちらの屋台ではケバブの肉とご飯を混ぜてフライドライスにしてしまうんです!

最初見たときは「えっ!」と思いましたが、正直考えてみるとトルコ風のフライドライスと考えれば美味しいと思えません?

 

中にはご飯、グリンピース、にんじん、コーンの入ったミックスベジタブル、玉ねぎとケバブの肉が使われ塩こしょうで味付けされて上からマヨネーズで作られたソースの上に卵をのせれば完成です。

 

フライドライスと言ったら、パサパサとした食感を思い浮かべそうですが、このシャワルマライスはマヨネーズ系のソースを使っているのでいい感じに滑らかになります。そしてミックスベジタブルなど歯ごたえのある材料も使われているので、面白い食感になっていますよ!

 

後二つソースを足す事で「スパイシー」にもしてくれます。そこまで辛くはないですが、辛いのが苦手な方はスパイシーソース無しで食べた方が良いと思います。

セブにあるほとんどのモールはもちろん、IT Parkのi3など「Leylam Shawarma」の屋台を見つける事が出来るので、簡単に購入が可能です。

歩いてお腹が減ったときや、簡単で美味しい物が食べてみたいという方にはちょうどいいと思います。

お茶碗1杯分のご飯の量ですが、その他の材料や卵入っているので結構ボリュームがありますよ!

こちらのシャワルマライス卵付きで69ペソ(140円)です。この料理の他にもおなじみのパンで包まれたケバブもあるので、是非トライしてみてください。

 

(MIKIO)

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA