セブ島に来たら、チェックしておきたい人気のファッションブランド『男女別ランキング』

287

フィリピンの有名なブランドって言われると、なかなか思い付かないかと思います。

意外にも世界に展開しているフィリピン発祥ブランドもありますが、日本には進出していないブランドがたくさんあります。

今回は、そんなフィリピン発祥の人気ブランドをご紹介していきたいと思います。

それでは早速見ていきましょう。

■男性向け

第1位:Bench(ベンチ) フィリピンファッションのパイオニア

1987年にメンズのTシャツを売る小さなショップとして、スタートしました。
比類のない速度で成長し、テレビ、および巨大な看板を使用して、高品質の製品を手頃な価格で提供するファッションブランドを推進するパイオニアになりました。

現地に合わせた低価格で、柄物が多い印象です。

そんなベンチは、服だけではなく、香水や化粧品なども取り扱っており、中国、米国などにも進出しています。

なんと日本の石垣島にも店舗があるようです!

基本的に各モールの中で見つけることができます。

取り扱い店舗:SMシティモール、アヤラモール、Jセンターモール、SMシーサイド、ガイサノマクタン、アイランドセントラル、ロビンソン・フエンテ、ロビンソン・ガレリア、アヤラモールズセントラル、パークモール、マクタン国際空港など

第2位:PENSHOPPE(ペンショップ) シンプルなデザインが多い

ベンチと同様、ベンチがあれば、ペンショップがあるように基本的にどこのモールでも見かけます。

シンプルなデザインが多く、リーズナブルなので、若者だけではなく、幅広い層にもウケます。服だけではなく、香水、キャップ、財布など様々な種類の物もあります。

最新トレンドのアパレルとアクセサリーなどを低価格で提供している点が高く評価されているようです。

元ワンダイレクションのゼイン・マリクをモデルに起用するなど、世界的にも注目を集めております。

またマレーシアやオーストラリアなどの海外にも進出しています。
現時点では日本は未上陸です。

取り扱い店舗:SMシティモール、アヤラモール、Jセンターモール、SMシーサイド、ガイサノマクタン、アイランドセントラル、ロビンソン・フエンテ、ロビンソン・ガレリア、アヤラモールズセントラル、パークモールなど

第3位:OXYGEN(オキシジェン) ストリートファッション

ストリートファッションと若者文化をミックスしたファッションが特徴的で、服だけではなく、バックや化粧品なども取り扱っております。

ジャスティンビーバーをモデルにするなどの世界的なプロモーションを手掛けました。

最近では、あの人気のアニメ「ワンピース」ともコラボするほど人気のブランドです。

取り扱い店舗:SMシティモール、SMシーサイド、アヤラモール

■女性向け

第1位:Kashieca(カシエカ) 低価格で可愛いデザイン!

カジュアルなものからフォーマルなものまで取り扱っている女性のアパレルブランドです。

シンプルですが、個性的なデザインなものも多く、一度試してみてはいかがでしょうか。

取り扱い店舗:SMシティモール、アヤラモール

第2位:For me(フォーミー) フィリピン人女性から大人気

パステルカラーや花柄などの可愛らしい服が多い、女性専用のアパレルブランドです。

フィリピン人女性からだけではなく、韓国人からも人気があるようです。

取り扱い店舗:SMシティモール、SMシーサイド

第3位:JUST G(ジャスト ジー) カジュアルなものが多い

ティーンの女の子をメインとしたお洋服やアクセサリーなどを扱っています。
カジュアルでシンプルなものが多いのが特徴的です。

また、服だけではなく、小物もオシャレなものが多いので必見です!

取り扱い店舗:SMシティモール、アヤラモール

まとめ

いかがでしたか?

お土産などを買いにSMシティモールやアヤラモールなどに訪れた際は、ふらっとアパレルショップに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。