セブ島を満喫!3泊4日のおすすめ観光モデルコースとは?

28

観光地として有名なセブ島はリゾートでゆっくり過ごしたり、船に乗って島巡りをしたり、ターシャやジンベイザメなど希少な生き物に出会うことができる、魅力たっぷりのロケーションです。

5泊以上滞在できればセブ島の主要観光地を押さえることはできるものの、実は3泊4日のプランでも思う存分楽しめるということはご存知だったでしょうか?

今回はそんなセブ島を3泊4日楽しみたい!という方に、おすすめな観光モデルコースを紹介したいと思います。

1日目

セブ島に到着したらホテルに向かいチェックインを済ませ、夜景が楽しめるトップス(Tops)へ向かいましょう!

トップスは山に建つ展望台の事で、セブ市やマクタン島の夜景と満点の星空を一望できます。

少し歩いたところにあるレストランでは、美味しいフィリピン料理やアルコール類なども楽しめるので、ぜひチェックしてみましょう!

2日目

2日目は水着に着替え、船に乗って離島へ!

バンカーボートで走る事1時間でパンダノン島やナルスアン島、ヒロトゥガン島に到着します。ここでは、多くの熱帯魚やサンゴ礁に出会えるシュノーケリングスポットとしても人気です。

中でもパンダノン島は天国に近い島とも言われており、写真にもオススメです!

離島巡りの後や3日目以降のアクティビティーについては上の動画で詳しく紹介しているので、気になる方はチェックしてみてください!

エキサイトセブTVでは毎週1本のペースでセブ島のオススメ情報などを配信しているYouTubeチャンネルです。最新の動画を見逃さないために、ぜひチャンネル登録をしてくださいね!

(ExciteCebu TV)