ビーチからアウトドアアクティビティーまで!セブ島に来たら絶対に体験したい10のこと

64

近年観光地として人気の高いセブ島(Cebu)はスクーバーダイビングやシュノーケリングが楽しめるビーチアクティビティのほか、ショッピングやナイトライフなど数多くの体験ができます。そんな数多くの魅力があるセブ島ですが、中でも体験しておきたい事とはどういったものでしょうか?

今回の記事はそんなセブ島に来たら絶対に試しておきたいロケーションやアクティビティーを紹介していきたいと思います。

1. シュノーケリング

マクタン島近辺にある島々はシュノーケリングポイントとして人気で、島巡りであるアイランドホッピングを楽しみながらシュノーケリングをするのが一般的です。

水族館にいるような熱帯魚やサンゴ礁に多く出会えるので、セブ島に来たら絶対試したいアクティビティーです。

2.ジンベエザメ

セブ島南部にあるオスロブ(Oslob)では世界で野生のジンベエザメが観察できる数少ないスポットです。全長10メートルもあるジンベエザメは迫力満載!シュノーケリングまたはスクーバーダイビングで観察ができます。

ただ、セブ市から車で約3時間半の距離になるので、時間に余裕がある時に来るのがオススメです。GoProなどの防水カメラも合わせて持ってくると良いでしょう!

3.ボホール島観光

ボホール島は小型なメガネザルであるターシャ(Tarsier)やチョコレートヒルズ、バギー運転やジップラインなど数多くのアクティビティが用意されています。

フェリーで2時間程度とやや距離がありますが、日帰りで様々なアクティビティーが楽しめるので、行って損はないでしょう!

4番以降のオススメ体験の続きはぜひ一番上にある動画から確認できます。セブ島で最高のひと時をお過ごしくださいね!

エキサイトセブTVでは毎週1本のペースでセブ島のオススメ情報などを配信しているYouTubeチャンネルです。最新の動画を見逃さないために、ぜひチャンネル登録をしてくださいね!

(ExciteCebu TV)