インコを大空に飛ばす!フリーフライトトレーナーのジョン・メンドーサ

22

セブ市内にあるホテルのマネージャー、ジョン・メンドーサ(Johnn Mendoza)氏はオオハナインコを室内ではなく屋外で飛行させるフリーフライト(Free Flight)トレーナーという顔も持っています。

子供の頃から大空を飛ぶ鳥たちに魅力されたジョン氏は餌の入った容器を叩いたり、餌を与えることでどの鳥でも飼い主に戻るということを確信し、鳩やオオハナインコにトレーニングを行ってきました。

2018年にメスのオオハナインコである「アルファ」を飼い始め、後に飛行のパートナーにもなれるオスの「オメガ」に室内でのフリーフライトトレーニングを行った後で1年後に念願の屋外でのフリーフライトに成功します。

独学や数少ないアドバイスを元に実践したということもあり、最初は心配ではあったものの、トレーニングを行えば合図で戻ってくることが可能だとのこと。インコなどの鳥がペットとして増えていく中で、ケージの中だけ済ませるのではなく鳥の本来の力を発揮できるフリーフライトトレーニングを行うべきだとジョン氏は語ってくれました。

(ExciteCebu TV)