飛び台から爽快にジャンプ!パラワン島の様な「Funtastic Island」に行ってみよう!

591

タイトルのスペルが間違っている?いいえ、本当に「FUNtastic」な経験が出来るアイランドなのです!

こちらのリゾート「Funtastic Island(ファンタスティック・アイランド)」はセブ島の北部にある「Gibitngil Island(ジビットニル島)」にあるリゾート地です。

また複雑な名前の付いた島の名前ですが、こちらはフィリピンで一番綺麗なリゾート地であるパラワン島にそっくりな小さな島で、最近セブで人気のあるリゾート地にになっています!

海がとにかく綺麗!海へジャンプできる飛び台もあるのでアドベンチャーな気分にさせてくれます。

でもジビットニル島へはどう行けばいいのでしょうか?

レンタカーを使っていく方法もありますが、バスを使って行ってみたい方はSMモールから数キロ離れたところにあるバスターミナルの「ノースバスターミナル(North Bus Terminal)からKawit(カウィット区)行きのバスに乗り込んで目的地であるMedellin(メデリエン区)を目指します。

バス賃は一人あたり160ペソ(約320円)で4時間掛けてセブを北上していきます。Medellin Docksides(メデリエン・ドックサイド)またはメデリエン・ポブラション(Medellin Poblacion)というところに到着するので、そこで降りてセブのバイク三輪車であるトライシクルに乗り換えましょう!

トライシクルの運転手にはアルパインポート(Alpine Port)と言えば目的地まで運転してくれます。運賃は一人約15ペソ(約30円)です。

港につくとあともう少し!ジビットニル島へはバンカーボートに乗って行きます。ボートの往復料金は1艇1500-2000ペソですが、10−20人収容することが出来るので多くのメンバーと行ったほうが良いかもしれませんね!

20-30分ほど船に揺られるとジビットニル島へ到着!

透き通った海と白い砂浜、岩山などまるで「ミニ」パラワン島に居るような感じをさせてくれます!

こちらのリゾート「Funtastic Island」には泳いで休むことの出来るコッテージがたくさんあります。特におすすめするのがジャンプ台が着いているコッテージ!

コッテージの横にはジャンプ台が。下を見ると高さ約10メートルもあります。ここから爽快に海へダイブしてみましょう!気分はレオナルド・ディカプリオ主演の「ザ・ビーチ」の様な気分に。気持ちいいですよ!

ここに来て他に何ができるの?

最近ジップラインが出来るようになり、そのまま高い所から海に向かってビューンと突撃することが出来るアクションがあります。その他にもターザン用にロープがぶら下がってて、爽快に海へ向かってダイブするアトラクションも近く装備する予定だそうです。

ここに来る前に覚えておきたいこと。

1. 10メートルのジャンプ台が怖かったら7メートルの飛び台の付いたコッテージもある事。

2.こちらへは娯楽目的じゃなく、冒険心を持ってくること。

3.食べ物は絶対持ってくること!ここではレッドホースのビールの他にポテトチップスなどのお菓子類しか売られてないからです。

4.クロックスのサンダルを履いて飛び込まないこと!何故かは下の動画に全て物語っています。

[youtube width=”700″ height=”394″]http://www.youtube.com/watch?v=6Uo6yPe2KU0[/youtube]

 

ジャンプ台から飛び込むときは何かイメージして飛び込むと良いかもしれません!

海賊ごっこインディージョンズごっこを楽しむのも良いかもしれません!大人になっても楽しむことは大事ですからね!

是非、ジビットニル島に行って冒険に出かけてみてください!

 

(Monica Villarica /訳:MIKIO)

Taking The Jump To Funtastic Medellin Island Watch | Zerothreetwo ]

Island Paradise Discovered: Gibitngil Island Medellin Cebu | Japan Heart Cebu ]

Additional Photo Credit : ラルスGEM

 

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA