2018年9月11日 更新

パークモールにできた一幸舎2号店!

皆さんこんにちは! セブは近年日本のラーメンの激戦区になりつつあります。 日本でも有名な店舗からセブ発祥のラーメン屋さんまで様々。。。 そこで今回は8月に2号店を出店した「博多 一幸舎」を紹介したいと思います。

皆さんこんにちは!
セブは近年日本のラーメンの激戦区になりつつあります。
日本でも有名な店舗からセブ発祥のラーメン屋さんまで様々。。。
そこで今回は8月に2号店を出店した「博多 一幸舎」を紹介したいと思います。
 (9568)

一幸舎は博多に本店を構え主に福岡県に店舗を広げているラーメン店です。関東地区にはあまり出店していない様ですが、海外には多く出店しています。
タイ、アメリカ、オーストラリア、インドネシア、シンガポール、香港、台湾、中国そしてフィリピンです。
フィリピンの一号店はJYスクエアの1階にあります。赤い暖簾が特徴的です。やはり一番目に着くのは博多豚骨ラーメン。元祖泡系と呼ばれているだけありこだわりはかなりありそうです。
今回行ってきましたのはニューブリッジからほどなくのところにありますパークモールの中に入っている2号店です。
店舗自体は一号店と比べると若干狭い印象がありますがカウンターもテーブル席も設けられています。

 (9571)

オーダーの仕方は博多ラーメン式で自分で紙に記入してオーダーをします。今回は豚骨ラーメン290ペソ(約667円)にスペシャルセット130ペソ(約300円)をつけてオーダーしました。

豚骨のコクと脂身がなんともとてもおいしく特に味玉はあまりフィリピンで食べる機会もなく程よい味付けがとてもおいしかったです。
 (9573)

豚骨ラーメンの他にもマー油を使った黒ラーメンや辛さが病みつきになるゴッドファイヤー等様々なラーメンを楽しむことが出来ます。
是非行ってみてください

(HIROKI)
8 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

セブ島初の家系ラーメン「SANOSUKE」

セブ島初の家系ラーメン「SANOSUKE」

近年セブでも日本食がブームになりつつあります! その中でも人気があるのはラーメン! 人気ラーメン店ともなると、行列ができてしまうほど! 今回は、そんなラーメン熱が高まるセブに新しく出店したSANOSUKEに行って見ましたのでまとめて行きます!
SHOTA | 81 view
バラマキ土産にもあり!セブ島でオススメなスナック菓子5選!

バラマキ土産にもあり!セブ島でオススメなスナック菓子5選!

セブ島のお土産といえば、ドライマンゴーやバナナチップス! しかし、物価が安いとはいえ、バラマキ用に購入するには少々高い買い物となってしまいます! そんな皆様に! 今回の記事では筆者により独断と偏見によりオススメのスナックを厳選させていただきました! もしセブ島に来たことのある方や在住者の方で見てくださっている方がいましたら、ぜひコメント欄等でオススメのお菓子を他にもご紹介くださればと思います!
SHOTA | 638 view
大注目のラーメン屋さん!とんがららラーメン!

大注目のラーメン屋さん!とんがららラーメン!

日本では一週間に一回はラーメンを食べていたほどラーメン好きな筆者ですが、セブに来てからはというものの、あまりラーメンを食べる機器がなくなってしまいました。。 セブには心から美味しいと思えるラーメン屋さんが限られているからです! しかし今回紹介させていただくラーメン屋さん『とんがらラーメン』 本当にオススメできるお店でした! その理由をまとめます!
SHOTA | 236 view
自分だけのピザを作ろう!「Pizza Republic “Pick + Mix” by Giuseppe Genco」

自分だけのピザを作ろう!「Pizza Republic “Pick + Mix” by Giuseppe Genco」

皆さんこんにちは! 今回は少し面白いセブ島にあるピザ屋さんを紹介したいと思います。 その名も「Pizza Republic “Pick + Mix” by Giuseppe Genco」 この店はなんと自分でピザをカスタマイズして自分だけのピザを作ることが出来るんです。
hiroki | 58 view
セブの本格ラーメン店【浜風】をご紹介!

セブの本格ラーメン店【浜風】をご紹介!

皆さんこんにちは! セブは様々な観光都市であるため様々な国のレストランがたくさんあります。 その中でも日本料理屋さんは特に人気でクオリティーもとても高いです。 そんなフィリピンで今人気が高まっているのがラーメン! 日本の激戦区で食べるラーメンと比較しても劣らないくらい美味しいラーメンがセブにはあります。 そんなセブのラーメン店の一つ紹介します。
hiroki | 215 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

hiroki hiroki