2018年8月28日 更新

アネモネリゾートが8月いっぱいをもって営業終了となりました。

皆さんこんにちは! 今回はセブ島からのお知らせとして皆様へお伝えさせていただければと思います。 セブ島に来るダイバーたちに人気のアネモネリゾートホテルが14年間の歴史に幕を閉じます。

皆さんこんにちは!
今回はセブ島からのお知らせとして皆様へお伝えさせていただければと思います。
セブ島に来るダイバーたちに人気のアネモネリゾートホテルが14年間の歴史に幕を閉じます。
 (9255)

空港から15分から20分ほどの距離に位置するアネモネリゾートホテルはセブ島のホテルの中でもとくに安価なお得なホテルでダイビングに一日費やしてホテルは寝るだけだから安いので構わない!というお客様にとても人気なホテルです。
 (9260)

部屋数も全室14部屋と小規模でアットホームな雰囲気のホテルで人と人のつながりが生まれるホテルでした。
お部屋はデラックスルームが7部屋、スタンダードルームが3部屋他部屋が4部屋となっておりどれもとてもお得な値段でダイバーはもちろんのこと学生にもとても人気がありました。
 (9264)

こちらがスタンダードルームです。
お部屋の広さは18㎡でやや他のホテルと比べると狭い感じがしますが、
寝るだけであれば特に問題ないかと思います。
ミニバーなどもないですが無駄なものを一切省くことで安価での提供が実現しました。
またホテル内にはセブ島の老舗ダイビングショップ「エメラルドグリーンダイビングセンター」もありダイビング目的のお客様ならこれほどピッタリなホテルはないかと思います。
しかしながら2018年8月25日をもって予約受付を終了し、8月31日をもって営業を終了します。
併設されていた「エメラルドグリーンダイビングセンター」はアネモネリゾートホテルの隣にあるホテル「マリバゴブルーウォーターリゾート」内に移転をします。
アネモネリゾートホテルがなくなってしまうのはさみしい気持ちがしますが、
同ホテルほどダイビングにピッタリのホテルを見つけたらまた紹介したいと思います。
ではまた!

(HIROKI)
10 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【セブ島攻略】GWでセブ島に来たらこれを使いこなせ!MY BUSは便利な交通手段!

【セブ島攻略】GWでセブ島に来たらこれを使いこなせ!MY BUSは便利な交通手段!

皆さんこんにちは! 今年のゴールデンウイークは10連休! 海外旅行を検討されている方も多いのではないでしょうか。 このゴールデンウイークは長いので欧米や北欧の旅行を考えている方も多いそうですが 航空券がかなり高騰しているようですね。 そんなときは近くて安い東南アジアへの旅行はいかがでしょうか。 セブ島のリゾートで過ごせばゆっくりと非日常を味わうことが出来ます!
hiroki | 55 view
お勧め市内ホテル「MAAYOHOTEL」のスペシャルなお部屋を紹介!

お勧め市内ホテル「MAAYOHOTEL」のスペシャルなお部屋を紹介!

皆様こんにちは! マクタン島とセブ島をつなぐニューブリッジからほどなくのところに位置する「MAAYO HOTEL」内にあるスペシャルなお部屋を今回は紹介したいと思います。
hiroki | 57 view
セブ島ホテルのチャイニーズニューイヤーパーティー!

セブ島ホテルのチャイニーズニューイヤーパーティー!

皆さんこんにちは! さて、今回はマクタン島ホテルの中でも特に人気の高い「Jpark Island Resort and Waterpark, Cebu」の「チャイニーズニューイヤーパーティー」に参加してきましたので紹介します。
hiroki | 31 view
ゴールデンウイークのセブの楽しみ方を伝授! 3大お勧めデイユースホテル!

ゴールデンウイークのセブの楽しみ方を伝授! 3大お勧めデイユースホテル!

皆さんこんにちは! ゴールデンウイークに向け旅行を計画している人も多いと思います。 でも、ホテルなどの予約も多くリゾートホテルが取れなかった!!という人でも大丈夫! リゾートホテルのデイユースツアーを今回はご紹介します。
hiroki | 74 view
価格重視でホテルを選びたい方にピッタリ「パームビーチリゾート」

価格重視でホテルを選びたい方にピッタリ「パームビーチリゾート」

空港から約20分~30分ほどの場所に位置する「パームビーチリゾート」はシンプルなつくりで観光客の方にとても人気のホテルで地元の方にもよく使われているホテルです。 プンタエンガーニョという場所にあり、近くには高級ホテルのシャングリラホテル、アバカリゾートや日本料理の空海、などもあり他ホテルへのデイユースなども楽しめます。
hiroki | 85 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

hiroki hiroki