2017年11月9日 更新

セブに来たら絶対行くべき!【ナルスアン島】マクタン島からお手軽に行ける楽園リゾート

LCCも就航し、直行便であれば5時間程で来ることのできるフィリピン、セブ! その手軽さと、物価の安さから比較的お手頃な価格で楽しむことができるセブは、幅広い年代の日本人に人気になっております! このページを見て下さっている皆様は、フィリピンという国がが7000もの島からなる国ということをご存知でしょうか? どの島にと独自の特色があり、唯一無二の魅力に溢れております! その中でも筆者が大好きな島の1つである【ナルスアン島】について今回紹介させて頂きます。

セブ島アイランドピクニック🇵🇭アクアダイブ𓇼 (@aquadive_cebu_official) • Instagram photos and videos (2573)

LCCも就航し、直行便であれば5時間程で来ることのできるフィリピン、セブ!

その手軽さと、物価の安さから比較的お手頃な価格で楽しむことができるセブは、幅広い年代の日本人に人気になっております!

このページを見て下さっている皆様は、フィリピンという国がが7000もの島からなる国ということをご存知でしょうか?
どの島にと独自の特色があり、唯一無二の魅力に溢れております!

その中でも筆者が大好きな島の1つである【ナルスアン島】について今回紹介させて頂きます。

行き方・時間は?

ここのナルスアン島は、アイランドピクニックツアーで大人気の島!ということもあり多くのアイランドピクニックツアーのお客様に出会うことができます。
ボートに乗ってマクタン島からだと1時間前後で到着する島です!
英語に自身がある方は港で現地人と交渉をしてボートをチャーターして来るということも稀にあるようですが、ここは外国。。
・入島料250ペソ(約560円)
・ランチ代
は含まれていないパターンがほとんどで、説明を受けていない日本人が戸惑っている姿をよく見かけます。
ということで、ほとんどの日本人はアイランドピクニックツアー会社のツアーに参加して、この島に来ていますし、そちらをオススメします!
 (2577)

ここがナルスアン島の魅力!

ナルスアン島はランチ、シュノーケリング、写真撮影と何でも出来ちゃう島なんです。その中でも1番の見所といえば、この桟橋
 (2574)

ナルスアン島の周囲は遠浅になっており、船が着く緑色の屋根の小屋から島まで歩くまでの道がこの橋。皆さんここに来たら必ず通ることになります。
ここからの景色は、セブをぎゅっと詰め込んだ景色!
右を見ても左を見ても青い空。
また、足元を見れば透き通ったエメラルドグリーンの海!
最近流行のインスタ女子にも大人気の橋です!
しかし、来るとわかります。。意外と人が多い。。
誰もいない桟橋の写真を撮るのが難しいのですが、お昼ご飯を食べた直後の時間は空くことが多いので、その時間を狙って写真を撮るのがよさそうです。(目安12時過ぎ)
島を渡るとレストランと無人島があります。
 (2581)

レストランの料理は基本的にフィリピン料理ですが、週末になるとビュッフェスタイルになるナルスアン島のレストラン!
南国の甘いフルーツや美味しいチキンなどが並びます。中には、韓国料理のキムチが出ることもあります!(笑)
メニューはその日によって様々ですが、日本人の舌には合う味付けです!
そして、嬉しいことにレストラン内のトイレが綺麗!これ、日本人にとってはとても大切な要素だと思います。
また、運が良いとナルスアン島スタッフの生歌が聴けるかもしれません!彼らは日本の歌が大好きで意外に歌がうまいです(笑)

レストランをさらに奥へ進むと島が見えて来ます。
 (2583)

 (2584)

■潮が引いた時に現れるビーチ
 (2585)

27 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

マクタン島のパブリックビーチ【ハドサンビーチ】でのんびりとした1日を!

マクタン島のパブリックビーチ【ハドサンビーチ】でのんびりとした1日を!

セブ、リゾート、、と来るとその次に来るのはやはりビーチ! セブ島に来たからには、ビーチでのんびりしたい!そう考える方は多いのではないでしょうか? そんな皆様必見!今回は、マクタン島にある公共のビーチ、ハドサンビーチをご紹介します!
SHOTA | 240 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SHOTA SHOTA