2012年12月9日 更新

小腹が減ったらフィリピンチョコの「CHOCO MUCHO(チョコムーチョ)」はいかが?

 

チョコレートって子供から大人まで多くの人に愛されるお菓子ですよね。

旅行に行ったらチョコ土産は定番で、お土産としてあげたら喜ばれますよね。

セブは1年中暑いのでチョコレートはすぐ溶けてしまいます。だからお土産向けのチョコはあまり見かけたことがありません。

でもチョコのスナック菓子だったらスーパーやコンビニなどにたくさん売っています。

そこで今回は現地の人に人気のあるチョコ菓子をご紹介したいと思います。



 

今回ご紹介するのが「CHOCO MUCHO(チョコムーチョ)」というお菓子!

CHOCO MUCHOとはアメリカで有名なスニッカーズに少し似たお菓子外はチョコレートで中はキャラメルが入っています。





 

カロリーは高そうだけど、甘いものが食べたい!っていうときにお勧めです。

しかも値段はひとつ8ペソ(16円)ほど!とても安いですね。

 

味の種類はダークチョコレート、ミルクチョコレート、ホワイトチョコレートなど以外とたくさんの種類があります。

 

個人的なお勧めはホワイトチョコレート!キャラメルとマッチしてスナック菓子の割にはなんとも言えない美味しさです。

CHOCO MUCHOファンは箱ごと買う人が多いんだとか。もし試しに買ってみて気に入ったらお土産にもいいかもしれませんね。

 

気になったらぜひ一度試してみてください!

 

(SHIHO)
1 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

shiho shiho