2012年4月21日 更新

ジンベエウォッチングツアー

人間とジンベエザメが一緒に泳いでいます!
みなさんも、こんな風にジンベエザメと一緒に泳いでみたい!と思いません?

実は、セブではジンベエザメが見られるんです!しかも行くとほぼ100%見られます!




その場所がセブ南部の町、オスロブ。セブからは車で約3時間。

ジンベエザメは世界最大の魚であり、地球上で鯨の次に大きな生物です。
プランクトン食性のため大きな歯がありません。また、動きは緩慢で表層にいることが多く、人間にとって危険性の低いサメです。

このポイントのジンベエザメは、ダイビングだけでなく、スノーケリングでも見ることができます。
だから、ダイビングライセンスをお持ちでない方も楽しめちゃいますよ。



でかいですねー!大迫力!



ジンベエウォッチングを楽しんだ後は、スミロン島でスノーケルまたはダイビングはいかがですか?



細かい砂浜とクリスタルブルーの浜辺が有名なスミロン島。オスロブのすぐ近くです。
魚や珊瑚礁が豊富なので、お子様やご年配の方でも楽しめちゃいますよ。

今いちばんHOTなこのジンベエザメウォッチング。
セブに来たら絶対に見に行ってみてください!!!

 

(SHIHO)




ツアー紹介: PTNトラベル

ジンベエウォッチングツアー

マクタン島内ホテルから約10分程度でツアーを催行しているショップに到着します。
そこからアウトリガーと呼ばれる浮木が船の左右に装備されたバンカーボート乗って約30分程度のマクタン沖合を目指します。
心地よい風と太陽の温かい日差しをお楽しみください。サンクチュアリー(珊瑚の海洋保護地区)では思い存分シュノーケリングをお楽しみ頂けます。
ダイビングポイントにもなっているエメラルドグリーンの綺麗な海です。クマノミやカラフルな熱帯魚がのどかに泳いでいる南国の竜宮城でのシュノーケリング をゆっくりお楽しみ下さいませ。ライフジャケットもあるので泳ぎが苦手な人も安心。セブ島とボホール島に囲まれたマクタン沖は内海で大きな波も少なく小さ なお子様から安心して楽しめますよ。

このツアーの詳細をもっと読む >>

1 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

shiho shiho