2012年9月14日 更新

セブで日本生まれの人気お菓子のアイスが食べられる!

皆さんこんにちは!

たい焼き好きですか?アイスクリームは好きですか?まだまだ日本も残暑が厳しい時期だと思います。この記事でクールダウンしちゃいましょう!

エキサイトセブでは面白いアイスクリームを見つけたので紹介したいと思います!

今回発見した「たい焼きアイス」はチョット日本とは違う個性的なアイスクリームでした!



実際セブに来たことがある人や、留学の経験がある人は既に知ってると思います。セブには、多くの韓国人ビジネスマンや留学生が来ています。

そこで、この街ではたくさんの韓国系のお店が立ち並んでいます。

その中でも韓国の食材などを購入できるのが「Assi Mart」です。このスーパーは小さいのですが、セブの街では数多く見かけることができます。

その中で見つけたのが「韓国式たい焼きアイス」でした。



ちなみにエキサイトセブのライターは韓国語が読めないため、正式名称は不明なままです。

中身を空けてみました!



たい焼きですね。ただ日本で僕がよく見かけるたい焼きよりは、少しだけ太っちょな気がします。口もでかいし、目もデカいんじゃないかなと思いました!

でも、実際に食べてみるとこれが結構美味しくてびっくりです!

中はバニラアイスと餡子のアイスが入っていました。



写真内部にある上部分がバニラアイスで、下の方の茶色が餡子です。

ぱりっとした外側にほどよい甘さのアイスクリームが絶妙にマッチして、口の中でハーモニーを奏でます。

Assi Martはセブの街中あちこちで見かけることが出来るので、見かけた際は是非トライしてみてください!

価格も50ペソ(約100円)と手頃な値段ですで、勉強や仕事に疲れたとき、チョット息抜きしたいときにオススメなアイスクリームですよ!

セブ島は面白いモノが多いです!

今日の記事はいかがでしたか?次回更新もお楽しみに!

(ひろ)
1 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

hiro hiro