2017年3月8日 更新

ロビンソンガレリア・セブで開催されているギタードレスアップコンテストを覗いてみた!

フィリピンは世界でも有数のギター産地としても知られています。特に筆者が住むマクタン島のマリバゴ付近にはギター工場が多く存在し、ギター産業が一つのメジャー産業として成り立っています。

そんなギターを愛する国フィリピンでは、度々ギターに関するイベントが開催されています。今回紹介するギタードレスアップコンテストもそんなギターイベントの一つです。セブ市内にある「ロビンソンガレリア・セブ」が主催しするこのコンテストを今回は覗いてきましたので、こちらからご紹介します。


「GUGMA GITARA」と名付けられているこのイベントは、高校生と大学生を対象に行われ、一つの学校から2組までといったいくつかの制限や条件はあるものの、事前オーディションもなく、高校生、大学生であれば誰でも参加することが出来ます。

参加者にとってこのイベント最大の魅力はなんとっても賞金です。優勝賞金はなんと100,000ペソ!大卒初任給の約10倍の額に値するんだとか。そのため、我こそはといった学生で今年も多くのエントリーがあったようです。

実はこのイベントの面白いところは、演奏の腕を競うわけでもなく、または高品質のギターを作る腕を競うわけでもありません。彼らが全力を注ぐのは、ギターの「デザイン」のみです。

名前のとおりドレスアップつまり、いかに見た目に魅力があるギターを作成できるかというところを競うコンテストなのです。そのため、完成したギターには弦は張られていません。もはやギターとしての役割は果たしません。ただただ美しさを競うコンテストなのです。

しかし、さすがはギターの産地。学生が作ったとは決して想像もできない芸術品ばかりです。どれもこれも細かなこだわりが施されています。色使いにフィリピン感を抱くのは筆者だけでしょうか。

フィリピンの方は派手なデザインが好みのようです。それは街に走っているジプニーなどを見てもわかりますね。これも南国らしくて筆者はフィリピンの好きな部分です。

今回は数枚の写真しかアップできていませんが、会場に行くと大小さまざまなオンリーワンのギターが飾られています。

コンテストは3月25日までロビンソンの一階で開催されています。日本ではなかなか見ることがないデザインも多いので、興味がある方、またはロビンソンに行った際には是非立ち寄ってみると面白いですよ。

 

(REON)

 
1 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【初心者必見】カジノに挑戦!!◇セブ島ナイトライフ◇

【初心者必見】カジノに挑戦!!◇セブ島ナイトライフ◇

旅行先でのナイトライフの1つの過ごし方として、カジノがあります。 せっかくの海外旅行なので、カジノに挑戦したいと思うものですよね。しかし、多くの方はカジノに行ったことがないし、海外なので、言葉の壁も。。。と、初めてのカジノはとても仕切りが高いように感じるのも現実のようです。 カジノを楽しむことができる施設は世界でも多くありますが、カジノに初めて挑戦する方は、セブ島はとてもおすすめです。その理由として、フィリピン国内のカジノは政府によって運営またはライセンスを与えられているため、安全・公平性が保たれています。また、ホテルに併設されているカジノでは、日本人を始めとする旅行者が多く利用するため、ビギナーでも楽しめる工夫がされています。
reon | 42 view
【スーパーマーケットネタ】save more (セーブモア)マリバゴで買えるお土産まとめ

【スーパーマーケットネタ】save more (セーブモア)マリバゴで買えるお土産まとめ

セブにはいくつものスーパーマーケットがあり、日々外国人観光客や現地の人で賑わいを見せています。 セブのスーパーマーケットは日本のものと比べてカラフルで、視覚的にも楽しい気分になります。 今回筆者が紹介するのは、外国人の観光客が多いマリバゴ地区にあるスーパーマーケット『save more(セーブモア)』。日用品からお土産まで幅広い商品を取揃えているセーブモア!実際にどんなお土産が買えるのかを一挙大紹介します!
SHOTA | 293 view
【年末セブ島完全攻略】年末の旅行はセブ島に決定!!これを知っておけば便利!セブ島基本情報のまとめ

【年末セブ島完全攻略】年末の旅行はセブ島に決定!!これを知っておけば便利!セブ島基本情報のまとめ

2017年もあと少し。年末年始をどう過ごそうと思っているあなた。セブ島旅行はお勧めですよ!【近い、安い、楽しい】で海外に行きたいと思ったらやっぱりセブ島でしょ!今回はそんな方のために知っておくと便利なセブ島基本情報を総まとめ!!どうぞ!!
hiroki | 141 view
セブに来たら絶対行くべき!【ナルスアン島】マクタン島からお手軽に行ける楽園リゾート

セブに来たら絶対行くべき!【ナルスアン島】マクタン島からお手軽に行ける楽園リゾート

LCCも就航し、直行便であれば5時間程で来ることのできるフィリピン、セブ! その手軽さと、物価の安さから比較的お手頃な価格で楽しむことができるセブは、幅広い年代の日本人に人気になっております! このページを見て下さっている皆様は、フィリピンという国がが7000もの島からなる国ということをご存知でしょうか? どの島にと独自の特色があり、唯一無二の魅力に溢れております! その中でも筆者が大好きな島の1つである【ナルスアン島】について今回紹介させて頂きます。
SHOTA | 139 view
☆セブ島でフォト婚☆ハネムーンを一生の思い出に。

☆セブ島でフォト婚☆ハネムーンを一生の思い出に。

最近では一般的にも広まってきた海外での「フォトウエディング」「フォト婚」。 海外挙式に憧れていたけど国内で挙式された方やハネムーン旅行の思い出を残したい方、結婚式をするのにはご予算が足らない方などを中心に人気があります。 中でもセブ島での「フォト婚」はとても人気があって、エメラルドグリーンの海や青い水を湛えたプール、雰囲気満点の緑豊かなガーデンなどを背景に撮影を希望される方が多くいらっしゃいます♪ 今回はそんなセブ島のフォト婚で人気がある「エリスブライダル」のサービスをご紹介します♪ ハネムーンをセブ島でお過ごし予定の方、フォト婚をお探しの方は是非ご参考にしてみてください。
reon | 86 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

reon reon