2017年1月10日 更新

オスロブに行くならここに泊まろう!ルビリゾート サンタンダー

みなさんこんにちは!

年末年始は南国でゆっくり年を越そうと多くの観光客が訪れましてセブ島は賑やかになっていました。

12月25日より、日系LCCのバニラエアも就航し昨年以上にセブ島に訪れる人々も増々多くなったのではないでしょうか。

セブ島の旅行で人気の高いツアーの一つでもあるジンベイザメウォッチングツアー。セブ島のオスロブという地区にてジンベイザメを多く見ることが出来ます。

しかしセブ島に宿泊すると片道3時間ほどかかるため、行くのも一日がかり。そこで今回はオスロブ地区の宿泊施設である「ルビリゾート サンタンダー(LUBI RESORT SANTANDER)」をご紹介します。



オスロブはセブ島から車で3時間ほどのところにある、小さな港町でジンベイザメウォッチングツアーで有名な地区になっています。

img_0144

そんなジンベイザメウォッチングが出来るポイントから程近くに「ルビリゾート サンタンダー(LUBI RESORT SANTANDER)」はあります。

スミロン島や、アポ島、バリカサグ島などダイバーに人気なポイントに気軽にいくことが出来るためダイバーにとても人気が高い宿泊施設となっています。

imgp2553

こちら施設内には「エメラルドグリーンダイビングセンターサンタンダー店」も入っておりいつでもダイビングを楽しむことが出来ます。

img_0147

「ルビリゾート サンタンダー(LUBI RESORT SANTANDER)」は全室6部屋しかなくプライベートな空間を楽しむことが出来ます。

南国の島で心置きなくダイビングを楽しみ、ゆっくりとした時間をすごしたいのであればお勧めの宿泊施設です。

img_0139

ロビーから見える海は水平線まで見渡せ、非日常的な空間を楽しむことが出来ます。宿泊費も一泊13,000円ほどでダイビングに集中できる料金かと思います。

img_0146

セブ島のまた違った一面を経験したい方にぜひ泊まってほしいホテルです。

 

(HIROKI)
1 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

あのピースボートがセブに寄港!!

あのピースボートがセブに寄港!!

皆さんこんにちは! 今回は1月15日にあのピースボートがセブに寄港しその船内の様子などを視察してきましたのでぜひ紹介していきたいと思います。 まずピースボートとは、、 国際交流を目的として設立されたNGOでして別に船の名前ではないんですね。。 私はずっと船の名前かと思ってました笑 客船の名前は「オーシャンドリーム」で全長は205メートル、全幅26.5メートル、総トン数35,265トンで乗客定員はなんと1422名と規模の大きい客船となっています。
hiroki | 65 view
たった10ペソ(約22円)で楽しめる、マクタン島のパブリックビーチ『vano public beach』でセブの海を満喫しよう!

たった10ペソ(約22円)で楽しめる、マクタン島のパブリックビーチ『vano public beach』でセブの海を満喫しよう!

以前もマクタン島のパブリックビーチハドサンビーチニについて記事を書かせて頂きましたが、今回は第2弾という事で! 『vano public beach』をご紹介いたします。 ローカルの人が集うパブリックビーチは、どんなところなのか?どんな楽しみ方があるのか?記事にまとめていますので、是非ご覧ください!
SHOTA | 234 view
【富士急超え?恐怖のナイト遊園地】KASADYA SA SRP』に行ってみよう!

【富士急超え?恐怖のナイト遊園地】KASADYA SA SRP』に行ってみよう!

日本には数多くの遊園地がありますが、ここセブはマリンアクティビティが主要であり、子供から大人まで楽しめる遊園地がありません。しかし、今回紹介するようなナイト遊園地が特設会場で開催されます! その中でも最も人気と注目を集めるのが、『KASADYA SA SRP』 内容や感想等はと言いますと、、、、(笑) とにかく写真とともに見ていただくのが1番分かりやすいかと思いますので、早速紹介していきます!
SHOTA | 223 view
The現地メシ!『レチョンマノック』を食すならココ!inマクタン島

The現地メシ!『レチョンマノック』を食すならココ!inマクタン島

フィリピンのローカルフードと言えばやっぱりレチョン! 実はレチョンの中にもさまざまな種類があり、日本人の皆様は違いがよく分からない事でしょう。。 今回の記事では、そんなフィリピンのローカルフードレチョンについてまとめてみます!
SHOTA | 240 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

hiroki hiroki