2016年10月4日 更新

マクタンニュータウンのビーチをチェックしてみよう!

マクタン島にパブリックビーチはいくつかあります。

エキサイトセブでも今までそんなパブリックビーチをご紹介してきました。

マクタン島のパブリックビーチといえば整備はあまりきちんとされておらず、日本人にとっては少し物足りなさが感じられるかもしれません。

しかしながら、今回、比較的他のパブリックビーチよりきれいで日本人の方にも満足頂けるビーチを見つけましたのでご紹介したいと思います。



今回、筆者が行ってきたビーチはマクタンニュータウンのビーチです。

マクタンニュータウンといえば現在コンドミニアム、ホテル、ショッピングモールなどが建設中の地域で、近い将来マクタン島の繁華街となる場所であります。

そんなマクタンニュータウンのすぐ近くにビーチができました。行き方はマクタンニュータウンの噴水のある入り口から入り、ひたすらまっすぐ行くとビーチに突き当たります。行き方は至って簡単です。

dsc_1556-a

入場料は一人当たり200ペソ(約480円)です。他のパブリックビーチの入場料が50ペソ(約120円)ほどなのでかなり高く感じました。

しかしながら、他のビーチと比べると比較的砂もきれいでゴミも少ないように感じました。ドリンクやアイスクリーム、お菓子などを販売している売店などもあります。

dsc_1554-a

そして、マリンアクティビティも有料になりますが体験することができます。パラセイリング、ジェットスキー、バナナボート、ジェットボート、ウェイクボートなどがあり家族や友達などで来ると充実した時間が過ごせそうです。

新しくできたビーチで、まだ知名度が低いようで比較的すいているのでゆっくりできるのではないでしょうか。

dsc_1555-a

入場料が他のパブリックビーチと比べて少し高いですが、リゾートのビーチは高すぎてビーチになかなか行けないとお悩みの方にはぴったりだと思います。

気になる方は一度チェックしに行ってみてはいかがでしょうか。

 

(KEI)
1 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

セブに来たら絶対行くべき!【ナルスアン島】マクタン島からお手軽に行ける楽園リゾート

セブに来たら絶対行くべき!【ナルスアン島】マクタン島からお手軽に行ける楽園リゾート

LCCも就航し、直行便であれば5時間程で来ることのできるフィリピン、セブ! その手軽さと、物価の安さから比較的お手頃な価格で楽しむことができるセブは、幅広い年代の日本人に人気になっております! このページを見て下さっている皆様は、フィリピンという国がが7000もの島からなる国ということをご存知でしょうか? どの島にと独自の特色があり、唯一無二の魅力に溢れております! その中でも筆者が大好きな島の1つである【ナルスアン島】について今回紹介させて頂きます。
SHOTA | 165 view
マクタン島のパブリックビーチ【ハドサンビーチ】でのんびりとした1日を!

マクタン島のパブリックビーチ【ハドサンビーチ】でのんびりとした1日を!

セブ、リゾート、、と来るとその次に来るのはやはりビーチ! セブ島に来たからには、ビーチでのんびりしたい!そう考える方は多いのではないでしょうか? そんな皆様必見!今回は、マクタン島にある公共のビーチ、ハドサンビーチをご紹介します!
SHOTA | 364 view
PUBLIC TRANSPORT(V-HIRE)でマクタンニュータウンからSMシューマートへ

PUBLIC TRANSPORT(V-HIRE)でマクタンニュータウンからSMシューマートへ

フィリピンの庶民の足といえば、だれもが知っているジプニー! タクシー、バイクタクシー、トライシクル、中には人力の自転車トライシクル、そしてマイバスなど色々ありますが、今回はマクタンニュータウンよりSMシティまでを往復してるPUBLIC TRANSPORT(V-HIRE)に乗ってみました。
SHIN | 32 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

kei kei