2016年7月10日 更新

マクタン島内の南部に位置するリゾート施設、セブマリンリゾート内のべイベイオンレストラン(BAYBAYON Restaurant)で朝食を取ってみよう!

初めてセブ島に来る方はプライベートビーチなどが楽しめるリゾートがオススメ。

マクタン島内には数多くのリゾートが集まっている訳なのですが、各リゾートの建築デザインや雰囲気などそれぞれ違っているので、色々なリゾートに行ってみると面白い発見が出来ます。

今回筆者はマクタン島の南部、スバ・バスバス(Suba Basbas)地区にあるセブマリンビーチリゾート(Cebu Marine Beach Resort)の朝食を経験する機会があったので、リゾート内のべイベイオンレストラン(BAYBAYON Restaurant)を紹介したいと思います!



セブマリンビーチリゾートは空港から車で約30分の距離に位置します。木造で出来たエントランスが特徴的な建築デザインになっており、南国のイメージのあるセブ島にピッタリな感じになっていました。

リゾート内に入ると下の画像のようなBAYBAYON Restaurantと書かれた看板があるので、レストランを簡単に見つけることが出来るでしょう。

IMG_1244-001

今回紹介するべイベイオンレストランはビーチ沿いに面しているので、マクタン島から見える海の景色を楽しむことが出来ます。また風通しの良いオープンエリアになっているため、少し涼しい潮風にあたりながらゆったりとした食事の時間を過ごすというのがオススメです。提供している料理ですが、フィリピン料理の他に日本料理を含む数多くのインターナショナルな料理が用意されています。

IMG_1240

今回筆者は朝食をオーダーしたので、スクランブルエッグ、ソーセージ、野菜とパンそしてアイスティーのシンプルなセットメニューをオーダーしてみました。

マクタン島の景色を眺めながら食べる朝食はまさに絶品。朝日や夕日も見れると良いので、その時間帯にレストランに行ってみるというのもオススメです。

IMG_1232

朝食の後はリゾート内のプールやビーチで遊ぶのも良し、リラックスがしたいという方はレストラン屋外から続いている道を通ると座れるテーブルエリアがあるので、そこで友人たちと談笑したり、読書や眺めを楽しみながらボーっとするというのも良いかもしれませんね!

IMG_1235

他のリゾートと比べてみて少し離れた所にありますが、比較的安い料金で宿泊できるので、フィリピン人も多く利用しているローカルな雰囲気を持っているのが特徴的なリゾートです。

スタッフもとてもフレンドリーなので、静かな環境でゆっくりとした時間を過ごしてみたいという方は、ぜひセブマリンビーチリゾートをチェックしてみてはいかがですか?

 

(TETSU)

 
1 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

地元の人に愛され続ける街のパン屋さん【ジョリーズベイクショップ】へ行ってみよう

地元の人に愛され続ける街のパン屋さん【ジョリーズベイクショップ】へ行ってみよう

海外に行った時に何を食べれば良いか分からないことって結構ありますよね? 特に朝食においては、そんなに沢山いらないし、かと言って腹の足しになる物は食べたい。。 筆者もそのように思う1人です! そう思っていた時に巡り合ったのがジョリーズベイクショップ。 今回はそんなジョリーズベイクショップがフィリピン人に愛され続ける理由を紐解いてみたいと思います!
SHOTA | 200 view
セブ島 卒業旅行にお勧め!!大部屋があるホテルのまとめ

セブ島 卒業旅行にお勧め!!大部屋があるホテルのまとめ

皆さんこんにちは! 2018年ももうすぐ1か月が過ぎようとしております。 冬が過ぎ出会いと別れの季節がやってきます。 今から卒業旅行など計画されている方も多いのではないでしょうか。 そこで今回は学生旅行にお勧めのホテルをまとめてご案内します。
hiroki | 98 view
たった10ペソ(約22円)で楽しめる、マクタン島のパブリックビーチ『vano public beach』でセブの海を満喫しよう!

たった10ペソ(約22円)で楽しめる、マクタン島のパブリックビーチ『vano public beach』でセブの海を満喫しよう!

以前もマクタン島のパブリックビーチハドサンビーチニについて記事を書かせて頂きましたが、今回は第2弾という事で! 『vano public beach』をご紹介いたします。 ローカルの人が集うパブリックビーチは、どんなところなのか?どんな楽しみ方があるのか?記事にまとめていますので、是非ご覧ください!
SHOTA | 243 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

tetsu tetsu