2015年10月26日 更新

マラパスクワ島内のオススメホテル、Buena Vida Resort!!

以前はマラパスクワ島への長距離バス、前回はマラパスクワ島の島の全体的な雰囲気をお伝えいたしましたが、今回その島内にある1つのリゾートホテルをご紹介します!その名もBuena Vida Resortです!!

 



 

このホテル、なんと今年の2月に出来たばかりのとても新しいホテルです。

何故このホテルにしたかというと、ホテル検索サイトの1つとして有名なアゴダで調べたところ、マラパスクワ島内のホテルが13個ほど出てきましたが、その中でも評価がよい事と、新しく出来たばかりということに興味を持ち、今回泊まってみることにしました。

マヤからのボートが到着する小さな港からは、歩いて約10分程の距離。港に着いてすぐに、島内の無料案内人なる者が声をかけてきて、ツアーに興味はないか、ホテルはどこだい、無料で案内するよ、などと言っていましたが、マラパスクワに到着したばかりで、ゆっくりと歩きたかったこともあり、ホテルの方向だけ聞いて、その方向に歩いていくことにしました。

 

散策途中にあった筆者のホテルとは別の名前のホテルで、BUENA VIDA RESORTの場所を聞くと、この先少し歩けばすぐにあるよ、と親切に教えてくれました。

恐らくですが、島内は小さく、ホテルの数もさほど多くない為、到着してから島の人やそこにあるホテルスタッフなどに聞いて回れば、よほど周りの住民に名前を知られてないゲストハウスなど以外は、すんなりといけるものと思います。

 

こちらが今回の部屋、スタンダードルームです。ホテルは全体で12部屋しかなく、外観を見たところ8室がスタンダードルーム、4室がデラックスルームのようです。IMG_3923

 

バルコニーの広さは、ほぼベットルームと変わらないか、もしくはそれ以上の広さがあり、非常に快適な空間になってます。特にオススメなのはハンモックです!!IMG_3922

別途の上にはこのようなオシャレな飾りが置いてあります。小さいお花ひとつですが、この心遣いがまた、嬉しいものです。恐らくですが、ホテル内には多くの花などの植物が育っており、その実際の花を使っているようです。捨てるのが少しもったいなくて、棚に置いておいたら、次の日は萎れていいました。IMG_3924

こちらがその植物たち全体を見ることができるバルコニーからのガーデンビューです。緑だけが多いように見えますが、近づいてみると、まだ小さいものの、多くの種類の花が咲いており、まだオープンしたばかりだからかもしれませんが、数年後にはとても綺麗になっているかもしれません。

歩いているだけでもすごく元気をもらえる庭でした。IMG_3928

 

オープンしてまだ1年も経っていないこともあってか、ホテル内の設備や備品も含めて、全てが新しくとてもきれいな状態です。IMG_3932

 

朝食の際はビュッフェスタイルとなりますが、そもそもの客室数も少ないためか、コンパクトにまとまっており、大きなホテルでは朝食を選ぶだけで歩き疲れてしまうこともあるかもしれませんが、ここのホテルはササッと選べて、店員もすぐ近くにいるので対応が早くて、筆者の個人的感想ですが、大きなホテルより居心地がよくて、このような小さいリゾートの方が好みです。IMG_4005

 

このジャグジー、ホテルの宿泊者もしくは、ホテル内のスパを利用したお客さんなら、だれでも利用できるようです。しかもなんと24時間いつでも。筆者の場合は夜23時頃に行ってみると電源が消えており、使えないのかなと思っていましたが、ガードマンが電源を入れてくれて入ることができました。

話を聞いたところ、日中の時間は基本的には稼働しているようですが深夜から早朝の時間に関しては、希望者がいる場合のみ電源を入れるようです。深夜の場合は、電源を入れてから温かくなるまで時間が掛かりますので、なるべく日中の時間をお勧め致します。IMG_4037

 

 

そして、オーナーが同じであるBUENA BEACH RESORTのビーチとリクライニングチェアを無料で使えるんです。唯一BUENA VIDA RESORTに入った時にビーチがないなあと心配したのですが、このビーチまでは徒歩3分程ですし、本当にきれいな自然が残る良いビーチとなっております。IMG_3936

 

 

筆者の満足度は120%、ぜひ機会があれば泊まってみてください、きっと良い時間を過ごせることでしょう。

(issei)
1 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

issei issei