2015年6月24日 更新

筋トレのおともにはプロテイン!!

体を動かすことで頭も体も心身ともにすっきりしますよね。どこの国でも色々なスポーツが行われています。その中でも、前回筆者の記事の中でご紹介致しました筋トレの際の強い味方をご紹介します。

 



 

筋トレというと何をイメージしますか?きつい、大変、プロテイン。そうです、筋トレ時に欠かすことのできないものとしてあるものがプロテイン。

今回はそのプロテインなるもの初めて買った筆者の生活の変化とそのプロテインについてご紹介します。

筆者はあの記事を書いた約半年前から地道にジムに行っていましたが、周りの人は確かに運動の最中や前後に持参のプロテインらしきものを飲んでいたのを見ていました。しかし、どのプロテインが良いのか、誰に聞いたらいいのか、がそもそも分からず、必要だとは思っていながらも買うことができませんでした。

しかし今回筆者の友人の中でたまたま詳しい人に会いましたので、買うことが出来ました。

 

今回購入したのが、こちらのプロテインです!

IMG_3559

「MASS MUSCLE GAINER」というプロテイン、内容量はなんと9,07kg。

 

このプロテインは休みの日のお昼頃に買いました。そのときは今後の筋トレ生活に新たな光が差し込んだような感覚になり、ウキウキしていました。しかし、その後にいくつか予定があったため、持参してきたバックパックに入れてその日1日を過ごしました。そうです、まさか捨てるわけにもいかず、どこかに置いておくわけにもいかず、重いなと思いながらも、その日は我慢しました。ですので、考えればわかる、当たり前の話ではありますが、購入する際は量が多い時はなるべく帰宅前、もしくはすぐに家に帰れる時に購入しましょう。

 

さて話が少しそれまし、このプロテインの名前に含まれているゲイン(増加、増える)という単語の意味通り、体重の増加を促進させるプロテインでたがす。1杯(同封されているスコップ4杯分)を水などで溶かして飲むと、なんと約1000キロカロリーを摂取できるのです。

 

1日に朝昼晩と3回飲んだ場合、そのプロテインだけで3000キロカロリーを摂取することになります。それに加えて、朝昼晩の食事をして通常の生活をしていれば、やせ形の筆者でも太らないわけがありません。

しかし、カロリーも高く、いかんせん飲み物なので普段以上に水分を摂取するので、お腹がふくれて食事が思うように進まない時もあります。慣れてくると体もお腹も慣れてきて、プロテインを摂取しながらも時間通りにお腹が空くように、すこしづつですが変わってきます。

休みの日でも、朝晩の2回は摂取していて、最初の頃は飲むぞという気持ちとめんどくさいなと思う気持ちがありましたが、今は比較的どちらの感情もなく、すんなり飲めるようになりました。

 

ちなみに下の写真のプロテインカップはタバコケースほどの大きさですが、スプーン2杯と水を入れると一杯になってしますうので、1回で通常の半分の500キロカロリーしか摂取できないため、2回作るのも手間がかかるので、近いうちにもう一回り大きいサイズを買おうと思っています。

IMG_3578

 

また、袋自体が大きいからかもしれませんがジップロックが非常に閉めづらく、開け閉めが面倒になるので数日は楽になるようにと、現在はタッパーに小分けにして入れています。

IMG_3569

 

と言っても、まだプロテイン生活を始めて数週間ですので、これからの体や生活の変化に期待して、成果が出た際はまたご報告したいと思っています。

(issei)
1 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

issei issei