2015年3月24日 更新

Tymad Bistroで楽しむ本格的なガレット

セブは日本からすれば外国ですが、長く住んでいると第二の故郷のように、外国でない気がしてきます。筆者は通算で既に3年ここに滞在した経験を持っていますが、やはり例に漏れずそんな気持ちになってきました。たまには外国の美味しい料理が食べたい!だけど日本食ではないもので!そんなわがままに答えてくれるのがセブのグルメなレストランたちです。今回は「Tymad Bistro」で楽しむ本格的なガレットをご紹介します。

 



「Tymad Bistro」は町屋マートのある十字路をヘンリーホテル方面に入り、ホテルを通過し50メートルほどのところにあります。

このエリアは欧米のオーナーが開いたレストランやバー、ケーキ屋さんなど個性的な店が並び、何回か訪れて色々なお店を試すのも良いと思います。

 

IMG_6786

 

 

店内はそこまで広くないものの、白系統で統一された清潔感のある雰囲気です。BGMも穏やかなものが選ばれ、落ち着いて食事や話をすることができます。またドリンクのメニューも多く、毎回違った嗜好に対応してくれそうです。

 

IMG_6787

 

 

下の写真のように、カフェとしての体裁もなすこのレストランはケーキが充実しています。チェーン店のカフェではこのような個性的なケーキをいくつも並べることは難しいと思いますが、今回偶然グランドシェフの方がいらっしゃったため簡単にお話を伺ったところ、色々な方に楽しんでもらえるよう工夫しているとのことでした。昼も夜も、そして実は朝も楽しめるのが「Tymad Bistro」なのです。

 

IMG_6785

 

 

店内にはワインセラーがあります。白、赤、ロゼ、スパークリングなどを取り揃えており、料理にあうワインを案内してもらうこともできます。筆者が訪れた際には店内に欧米系の国籍の方が目立ち、すこしレベルの高い英語が飛び交っている様子が見受けられました。少し脱線する話ですが、セブで留学をされている方は、特に授業が終わって街に出る際も良い質の英語を聞ける環境に身を置きたいのではないでしょうか。こういった欧米系のカフェやレストランで、耳を鍛えるのもいいかもしれませんし、偶然友達ができたり、英語を話すチャンスが訪れるかもしれませんよ!

 

IMG_6781

 

そして今回注文したのはガレットです。ガレットはもともとフランス・ブルターニュ地方で作られていた郷土料理のようなものだそうで、以前は食事として塩味を主としていたものが、今ではお菓子などとして幅広い種類を展開するようになったそうです。

 

 

IMG_6810

 

一見クレープを四角に折りたたんだように見えますが、決定的な違いとして、クレープは通常両面を焼くのに対しガレットは片面だけを焼き付けます。またそもそもガレットは小麦の生育に向かない地域でできてきた食べ物であるため、そば粉(Buckwheat)で作られることも多く、本格的な伝統の味を目指し今でも小麦にそば粉が混ぜられることがあります。 「Tymad Bistro」のガレットの生地にも黒点が見られ、実際にかくにんしてみたところやはりそば粉とのことでした!

 

今回注文したのは「ブレークファーストガレット」250ペソ(約700円)。シンプルなトッピングでベーコン・トマト・目玉焼きが中に入っており、上に添えられているのはレモングラスの葉です。

 

 

IMG_6782

 

東南アジアの雰囲気とは一線を画するこのレストランは、少人数のプライベートでの食事はもちろんのこと、簡単なミーティングをするのにも良さそうでした。欧州のコンセプトを持ったレストランだけに、英語も非常によく伝わりますし、ストレスのない時間が過ごせそうです。

 

皆さんも近隣に足を運ぶことがあれば、是非1度立ち寄ってみてください!

 

Tymad Bistro


Maria Luisa Road, Banilad
Cebu City, Philippines
(032) 239 7385
Tue - Thu: 7:00 AM - 10:00 PM
Fri - Sat: 7:00 AM - 11:00 PM
Sunday: 7:00 AM - 10:00 PM

Tymad Bistro WEBサイト
http://tymadbistro.com/ (地図などの情報もあります)

 

(Taku)
1 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【MINISO 名創優品】で “JAPANクオリティ”を手に入れよう!

【MINISO 名創優品】で “JAPANクオリティ”を手に入れよう!

少しずつ日本の企業が参入しつつあるセブシティに、またひとつ新たなジャパニーズショップがオープン!日本の〇〇があったらな・・・と思ったことがある方も多いはず♡でも、もうそんな思いとはさよなら!?そんな気になるお店を早速チェックしてみましょう♡!
Aika | 137 view
雨の日は映画館に!セブで1番ラグジュアリーな映画館【ロビンソンガレリア セブ シネマ ムービー】

雨の日は映画館に!セブで1番ラグジュアリーな映画館【ロビンソンガレリア セブ シネマ ムービー】

セブと言えば海!晴れ!というイメージ。 基本的に晴れている日の方が多いセブですが、雨季の時期はどうしても雨が多くなってしまうもの。 そんな時は、ショッピングモールやスパ等の屋内スポットで1日を過ごすのがオススメ! 今回は雨の日の過ごし方にも困らない、セブの映画館についてご紹介していきたいと思います。
SHOTA | 64 view
セブ市内に展開する"クルクル回ってる鶏肉の丸焼き"チェーン店 "BALAMBAN LIEMPO"を知っていますか?

セブ市内に展開する"クルクル回ってる鶏肉の丸焼き"チェーン店 "BALAMBAN LIEMPO"を知っていますか?

フィリピンでチェーン店と言えばまず最初に出てくるのが "ジョリビー(Jollibee)"でしょう。その他には同系列のピザ系チェーン店 "Greenwich"、中華系チェーン店 "超群(Chowking)"、そして鶏肉プレートのチェーン店 "Mang Inasal" などが浮かんでくるのではないでしょうか。 しかし、その裏にもフィリピンローカルの人たちにも人気のチェーン店があります。 セブの街を歩いているといい匂いと共に店先で鶏の丸焼き(ホールチキン)がくるくると回っている光景を目にしたことありますよね。 今回ご紹介する BALAMBAN LIEMPO もその一つです。
shin | 106 view
セブに拡大中!?韓国発のTOM N TOMS COFFEEでお気に入りの一杯を見つけよう♡

セブに拡大中!?韓国発のTOM N TOMS COFFEEでお気に入りの一杯を見つけよう♡

セブ島には数えきれないほどのカフェがありますが、近年じわじわと拡大中のカフェをご存知ですか?今回は、コーヒーが苦手な私でさえ、オーダーに困るほどのドリンクメニューを誇る、韓国発のホットなカフェをご紹介します!
Aika | 169 view
アヤラモールにあるMAJESTIC 大華に行ってみた!

アヤラモールにあるMAJESTIC 大華に行ってみた!

フィリピン料理で不足しがちな野菜をおいしく食べたいときに私が行くお店です。アヤラモール内の数あるレストランの中でも私のお気に入りのレストランの一つ"MAJESTIC 大華"です。
shin | 89 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Taku Taku