2014年5月13日 更新

マクタン島から橋を渡って向かう「コルドバ」の今。

セブ島観光では主にマクタン島とセブ島に訪れることになりますが、マクタン島の中心部から車で約20分のコルドバ(Cordova)という場所があるのをご存知ですか?

ホテルも少なく、観光地として今まであまり知られてはいなかった場所ですが、現在開発が進んでいるとのこと。そんなコルドバの今をお伝えします。



コルドバはマクタン島を右回りに進み、プランテーションベイホテルにアクセスするマリゴンドンの十字路を更に直進して向かいます。この十字路はマリゴンドンクロスと呼ばれ、地域の交通の要所となっています。

IMG_3341

その道を真っ直ぐ進むと、ベストウエスタンサンドバーホテルの入口が左手に見えてきます。

その先の道を海側に進むと、小さな港に突き当たります。
この場所は漁などで使うバンカーボートが出入りしているようで、一般の人が立ち入る様子ではありません。

更にまっすぐと進んでいくと、十字路に突き当たります。
この十字路を左手海側に進んでいくと、隠れたリゾートホテル「コルドバ リーフヴィレッジ リゾート」があります。ヴィラ型の独立した客室が魅力で、プールなどのホテル内施設も充実しています。

筆者は今回この道も直進。すると最後には海に突き当たります。

IMG_3345

 

なんと突き当たった場所にあったのは「水上レストラン」と「開発計画」の書かれた看板でした!

IMG_3342 IMG_3343

IMG_3346

まだまだ手付かずの様子ですが、この場所には将来、ゲストハウスや小さな船着場、ビーチやプール、レストランなどの総合観光地が完成するとのこと。かなりの時間がかかりそうですが、完成すればコルドバ地域も盛り上がるかもしれませんね。

今は多くの土地が未使用となっており、建売住宅が多く販売されています。道幅も広がったとのことで、住みやすい街になっていきそうですね。

IMG_3351
筆者は今回「TANTAW」という写真の水上レストランで食事は取りませんでしたが、
海に張り出したレストランはマクタンでも見かけない珍しいタイプだと思います。

ヤシなど自然のもので建物が作られているので、温かみがあり、実際に見ると高級感を感じるのが不思議です。

IMG_3344   IMG_3347

 

セブ島・マクタン島に隠れて見えてこない「コルドバ」ですが、一度足を運んでみてもいいかもしれませんね!

 

(タク)
1 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Taku Taku