2013年11月19日 更新

数少ないマクタン島のパブリックビーチ「Vano beach」に行ってみた!

マクタン島のビーチはホテルのプライベートビーチが多く、よくイメージされる「白い砂浜に静かな波音」のような景色はなかなか見つけることができません。筆者も学生時代は高級ホテルに手が届かず、ビーチには意外と行けなかった思い出があります。そんな中数少ないパブリックビーチ「Vano beach」に行ってきました!



マクタンの有名なパブリックビーチでは「Portfino beach」(2015年5月現在閉鎖中)があります。こちらはオランゴ島へ行く船の発着点の隣で、マクタンニュータウンから細い道を入っていきます。今回紹介する「Vano beach」は、プランテーションベイという有名なホテルの目と鼻の先に位置しており、住所としてはマリゴンドンという場所です。

2013-11-17 13.58.52

 

ビーチにつくと20ペソほど入場料を払います。ですので日本的な感覚で言えば「完全なパブリックビーチ」ではないかもしれませんが、現地の方々が90%以上いるこのビーチは公共のビーチと言っても問題ないかと思います。現地で開かれた唯一のビーチであるこの場所は、24時間出入りすることができます。そのため、現地の方々は飲み会の後、みんなの気持ちが乗ってくると夜中からVano Beachに繰り出すこともあるとのこと!やや行きづらい場所なのですが、それでもマクタンに住んでいる方ならほとんど知っている場所で根強い人気があります。

ここでは任意で写真右側にあるようなコテージを借ります。値段はおよそ200ペソ(約540円)今回は借りてみたのですが、すると・・・

 

2013-11-17 13.53.44

 

オバちゃんがあわられた!!!
新しいコテージをレンタルする様子を見つけると、続々と物を売って商売をしている人たちが訪問してきます。

フルーツ、野菜、肉、、ピーナッツ、熱帯魚、そして音楽もあります。

ちなみにこのオバちゃんは獲りたての貝を売っています。手のひらほどもある大きな貝は既に中でカットされていて、貝の穴から出ている先を掴んで引き抜くと身が出てきます。これを醤油をつけて食べるのですが、これがうまい!

新鮮なのでくさみなどは一切無く、歯ごたえも良いのでいくつも食べてしまいます。今回は地元の友達3人と行ったのですが、4人で計15個前後の貝を食べてしまいました。オバちゃん、してやったりですね!

2013-11-17 15.51.14

 

そのあと筆者たち4人は小さなバンカーボートに乗って沖に出ました。午後の日ざしが程よく降り注ぐ海で穏やかな時間を過ごすことができますね。

このビーチからインペリアルパレスホテル(現Jパークアイランド)方面に移動していくと、大きな崖が現れます。なんとここから、飛び込みができるんです。高さにして約7メートルの崖っぷちからエメラルドグリーンの海に飛び込む体験はきっと忘れられないものになること間違いなし。もちろん飛び込みは無料です。

船は「Vano beach」に停泊していればレンタルできます。だいたい100ペソ程度で借りられたと思いますが、沖に出ると意外と波が高いこともあるので、エンジンつきのものがお勧めです。真っ白な砂浜とまではいきませんが、サンゴが形成した「Vano beach」はローカルの人で大賑わい。人が多いので貴重品の管理はお忘れなく。

観光客の方にはなかなか縁遠い場所なので、セブ島内で宿泊している場合、ホテルのプライベートビーチがあまりきれいでない場合などは、アイランドピクニックに参加すればまず間違いなくきれいな海を見ることができます。様々な選択肢の上で、自分にとって最もよい選択肢を選んでみてください。個人的にはマクタンでも指折りのおすすめスポットです!

 

(Taku)
1 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

たった10ペソ(約22円)で楽しめる、マクタン島のパブリックビーチ『vano public beach』でセブの海を満喫しよう!

たった10ペソ(約22円)で楽しめる、マクタン島のパブリックビーチ『vano public beach』でセブの海を満喫しよう!

以前もマクタン島のパブリックビーチハドサンビーチニについて記事を書かせて頂きましたが、今回は第2弾という事で! 『vano public beach』をご紹介いたします。 ローカルの人が集うパブリックビーチは、どんなところなのか?どんな楽しみ方があるのか?記事にまとめていますので、是非ご覧ください!
SHOTA | 175 view
セブに来たら絶対行くべき!【ナルスアン島】マクタン島からお手軽に行ける楽園リゾート

セブに来たら絶対行くべき!【ナルスアン島】マクタン島からお手軽に行ける楽園リゾート

LCCも就航し、直行便であれば5時間程で来ることのできるフィリピン、セブ! その手軽さと、物価の安さから比較的お手頃な価格で楽しむことができるセブは、幅広い年代の日本人に人気になっております! このページを見て下さっている皆様は、フィリピンという国がが7000もの島からなる国ということをご存知でしょうか? どの島にと独自の特色があり、唯一無二の魅力に溢れております! その中でも筆者が大好きな島の1つである【ナルスアン島】について今回紹介させて頂きます。
SHOTA | 227 view
マクタン島のパブリックビーチ【ハドサンビーチ】でのんびりとした1日を!

マクタン島のパブリックビーチ【ハドサンビーチ】でのんびりとした1日を!

セブ、リゾート、、と来るとその次に来るのはやはりビーチ! セブ島に来たからには、ビーチでのんびりしたい!そう考える方は多いのではないでしょうか? そんな皆様必見!今回は、マクタン島にある公共のビーチ、ハドサンビーチをご紹介します!
SHOTA | 502 view
セブの5つ星ホテル!プランテーションベイホテルの室内を調査してみた!

セブの5つ星ホテル!プランテーションベイホテルの室内を調査してみた!

プランテーションベイホテルはセブ・マクタン島内にある五つ星のホテルです。 このホテルの中でも人気のウォーターズエッジルームの室内のご紹介を致します。 プランテーションベイはマクタン・セブ空港から車で約40分程のマクタン島の東側に位置するホテルです。空港を出発すると道中はフィリピンののどかな風景が広がります。
SHIN | 66 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Taku Taku