2013年9月29日 更新

ギターのロゴが目を引くバー、Rock "N" Roll Suites & Rock Cafeに行ってみた!

セブは風も収まって、穏やかな日々が続いています。日本はこれから寒くなりますね。筆者は冬が結構好きだったりします。

さて今回は、ギターのロゴが目を引く、マクタンの新しいバーに行ってみました!
筆者は毎日ジプニーを使っているのですが、その道すがら毎日どでかいギターのロゴのあるバーが気になっておりまして、ついに足を踏み入れてみたということなのです。
大学生時代にバーテンダーをしていた筆者としては、是非一度行ってみたかったお店。期待です!



バーの名前は「Rock "N" Roll Suites & Rock Cafe」というなんともロックな名前!
場所は空港とシャングリラホテルの中間辺り、韓国系料理店「GRAND BLUE」の向かいになります。「Rock "N" Roll Suites & Rock Cafe」は約1ヶ月ほど前に開店した非常に新しいバーで、これから面白いイベントを企画していきたいとのことなので、注目です!

2013-09-27 20.43.05

きらびやかなロゴのある入口を抜けて店内に入っていきます。

オーナーの方が欧米の方だそうで、セブに居ながらにして異空間を楽しめるバーとなっています。

ここのデザインコンセプトはなんといっても「ギター」です!

どれだけギターがデザインされているかというと、
壁に大きなギターのデザインがあったり、
およそ8メートルはある大型のカウンターテーブル自体がギター型だったり、
椅子の背もたれが全てギター型だったりと、デザインの統一を徹底しているようです。

2013-09-27 20.12.19

店内の音楽もロックミュージックが流れていて、ライブ映像がカウンターの上の画面で流れています。
また店内の中心にはしっかりとした大型のビリヤード台があり、プールバーとしての楽しみ方もアリ!筆者が訪れたときはオーナー自らビリヤードをしていました。

2013-09-27 20.43.14

照明が落とされた店内ではゆっくりと落ち着いた時間が過ごせます。この日はセブでよく飲まれるサンミゲルビールを注文しましたが、ビール瓶にカバーがかけてあって、手が冷たくならないように配慮されているところが◎。
また日によっては店の奥でライブをやることもあるようなので、その日に当たれば更に楽しむことができそうですね。

カウンターにいるフィリピン人スタッフの男性は、「うちのオーナーはすごくいい男なんだ!」と自慢気に話してくれました。スタッフ間の関係も非常に良いようで、男女のスタッフを全員紹介してくれるという親切さに筆者も驚きました。

2013-09-27 20.12.01

印象的だったのは、フィリピン人スタッフの方の英語が皆とても流暢であったことです。オーナーの影響でもあると思いますが、ビサヤ語がなかなか話せない筆者としては言語の面でもとてもリラックスできる環境です。

みなさんもマクタンでロックな雰囲気で飲みたい!という時は是非
「Rock "N" Roll Suites & Rock Cafe」に行ってみてくださいね!

(タク)
1 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

Taku Taku