2013年7月9日 更新

電池が必要になった時はチェック!オススメの充電池のEnergizer(エナジャイザー)

ガジェットをセブに来てから利用している方も多いかと思いますが、最近のガジェットは内蔵電池があったりして、電池を変えなくとも充電するだけで利用することが出来ますよね。

でもガジェットによっては単3電池単4電池などが必要になってくる物もあります。自分もクリエーター業の仕事をしているので、Bluetoothのワイヤレスマウスは非常に重宝しています。

日本にはパナソニックのエネループ等といった充電池が人気ですが、セブ島に持ってくるの忘れた方や、通常の単三電池を買うのにコスパなどが悪く感じてきた方にセブでも購入できる充電池をご紹介しますよ!



先ほど書いたように筆者は制作業に関わっており、マウスが必要になってきます。USBの物をしばらく利用してきたのですが、USBの少ないMacBook Proを利用している自分にとっては結構厳しい部分があるので、アップルのBluetoothマウスを利用しています。

IMG_2628

非常に快適に利用できるのは良いものの、バッテリーが1ヶ月で切れるようになり、無くなる度に通常の電池を購入するのもコスパが悪いと感じてきたので、充電が出来る電池が無いか探してきた所、このEnergizer(エナジャイザー)社の充電池を発見しました!

IMG_2620

こちらが、電池の重点可能なEnergizer Rechargeシリーズ。単三電池2つ、充電器付きで650ペソ(約1400円)です。SMモールにあるAce HardwareアヤラモールのTrue Valueなどのハードウェアショップで購入が可能です。

IMG_2616

今回はアヤラモールのTrue Valueで購入。SMモールで購入するほうがもう少し安くなるかもしれません。日本でエネループを購入する場合、1200円なので少々値段が上になっているようです。

IMG_2617

充電時間は利用している電池にもよりますが、1300/1400mAh型だと充電完了するまでに7時間掛かります。

IMG_2619

 

充電器と電池の間にフィルムが入っているので、取り除いてから充電を行うようにしましょう。

IMG_2621

 

IMG_2623

こちらは予備用に購入した電池。2本入って価格は550ペソ(約1200円)です。

IMG_2625

充電器の中に入ってたものは1400mAhで、若干デザインの違いがありますが、性能は変わらないので、組み合わせて利用しても特に問題ありません。

IMG_2622

ちなみに中に入っていた電池を確認した所、半分くらい入っていたので、充電器の後ろに書いてあるように、先に充電してから利用したほうが良いかもしれません。

battery-remain

 

通常のバッテリーを探しの方はこの赤黒もしくはシルバー色のバッテリーになります。価格はアルカリ電池のもので、約120ペソ(約260円)程度です。

IMG_2627

電池の呼び方も日本と違うので、フィリピンで購入する際は海外の電池の種類の名前を覚えておくと良いでしょう!

単2=Cバッテリー単3=AA(ダブルA)バッテリー単4=AAA(トリプルA)バッテリーという名称で知られているので、ハードウェアショップで探している電池が無かったら店員さんに聞いてみると良いですよ!

 

(MIKIO)

 
1 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

mikio mikio