2013年6月1日 更新

[週末を楽しもう!]アヤラやSMモールなどで上映されている映画のスケジュールを知る方法。

フィリピンに来たらやっておきたい事の一つとして「映画の鑑賞」があります。


何でやっておきたいメリットの一つになっているかというと、日本より早く最新の洋画が上映されることもあると同時に英語の勉強になる他、日本よりチケット代が物凄く安いので、メリットがあるからなのです。

今どんな映画が上映されているのか、気になる方や、スケジュールをチェックするためにわざわざモールまでチェックしていた方、実は簡単に上映中のスケジュールを確認することが出来る方法があるってことを知っていましたか!?



Alone in a Movie Theater

日本は翻訳や配給の関係で海外のプレミア公開より6ヶ月程度遅れて日本で公開されることが多くチケット代も高いため思うように映画館へ足を運ぶ方が少ないと思います。

フィリピンでは映画が人気のある娯楽の一つだと認識されており、安い価格で映画館で映画を楽しむことができます。年々チケット代が高くなっていますが、それでも180ペソ(約400円程度)で利用することが出来るのです。

安いだけではなく、英語の勉強に来ている留学生にも字幕のない映画を見ることになるので、同時に勉強もすることが出来るので一石二鳥だとこちらの記事でもご紹介して来ました!

映画を見たいけど、どんな映画が今上映されているのだろう?」と思うことはありませんか?モールの映画館に来てスケジュールを確認するのも一つの方法ですが、早すぎたり、スクリーンの時間に間に合わなかったりする経験はあると思います。

movie-theater

そんな中、オンラインでスケジュールをチェックできるサイトがあることをご存知だったでしょうか?今回はその方法をご紹介したいと思います!

セブ島にはアヤラモールSMモールJ-センターモールカントリーモールなどに映画館がありますが、中でもメジャーなのがアヤラモール、そしてIMAXシアターを含めた8スクリーンあるSMモールは特にセブで最大のものです。

日本と違ってフィリピンの映画館の上映スケジュールのサイクルはとても早いものです。人気のある映画で2ヶ月上映することもありますが、どれも1ヶ月が多く、少ない時は1週間で上映が無くなる場合もあります。

なので、「昨日見たい映画のタイトルを見たけど、今日行ったらなくなってた!」なんというのもよくあるのです。

これは映画への動員数によって変わってくる場合があるからで、人気の映画で最近公開された作品の一つでもある「スター・トレック2」もアヤラモールだとあまり人気がなかったらしく、2週間で無くなってしまいました。

せっかく映画が見たいのに、見たい映画がなきゃ意味が無い!」と思ってしまいますが、アヤラの映画館、アヤラモールシネマズ(Ayala Malls Cinemas)のサイトやSMシネマズのサイトに行くと上映中の映画やこれから上映される映画のスケジュールを公開されています。

こちらが、アヤラモールシネマズのウェブサイト、www.sureseats.comです。

ac1

サイト内にある"Schedule"をクリックすると映画一覧が出るので、見たい映画をクリックすれば各アヤラモールのスケジュールが出てきます。

ac2

映画館でどんな映画が上映されているか見たい方は、同じページ内にある"Cinemas"のタブをクリックすると、各エリアのアヤラモールが出てくるので、"Ayala Center Cebu"をクリックすると、セブのアヤラで上映されている映画のスケジュールを確認することが出来ます。

ac3
ac4

こちらは、SMシネマズのサイト、smcinemas.comです。
smc1

デザインはアヤラのものと全く違いますが、機能は同じで一覧にある映画のポスターをクリックすることで、エリアごとの上映スケジュールが表示されます。

上の方にある"Select Cinema"のプルダウンメニューをクリックして、"Cebu"を選んで、"Go"をクリックするとSMモールセブで上映中の映画の一覧が出てきます。ただ、SMモールのサイトの場合少しやっかいで別の日のスケジュールも混ざっていることが多いので、注意が必要です。

smc2

smc3

両サイトとも、ユーザー登録をすることでオンラインでの予約をすることができますが、余程人気のある映画でなければ、チケットをモールで購入することが出来るので、あくまでも上映スケジュールの確認のために使ってみるといいですよ!

自分も見たい映画がある時はいつもモールに行く前にチェックしています。時間的にどっちのモールが良いのか?というのも分かってくるので、便利なツールの一つだと思います。

今週末も「ハングオーバー!!! 最後の反省会(The Handover Part III)」や3DCGアニメ映画の「エピック(EPIC)」、そして「ワイルド・スピード6(Fast and Furious 6)」が各映画館で公開されており、日本では1ヶ月先に見られるものばかりなので、日本より早く見てみると良いでしょう!

 

(MIKIO)

 
1 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

mikio mikio