セブ島観光でタクシーより配車アプリ「Grab」をオススメする理由

193

こんにちは!
エキサイトセブTVをご覧いただき、ありがとうございます!

フィリピン・セブ島は、日本からの直行便で約4時間と、東南アジアのビーチリゾートとして、日本から一番近い常夏のリゾート地です♪
旅先で必須となる交通機関においては、電車や発着時間の決まっているバスなどはないため、日本と比べると少々不便な場合もありますが、物価が安いのでタクシー利用がしやすく、観光客の方にとっては時間を気にせず動けるというメリットでもあります♪

ですが、東南アジアの旅行ではよくあるトラブルとして、タクシードライバーによる不当な料金請求などの被害も多く報告されており、現地でのタクシー利用に対する不安感を持つ方が多いのが現状だと思います。言葉も通じず、そんな中での値段交渉は本当に海外旅行を億劫にさせる大きな原因の一つですよね。

そこで!そんな不安を払拭してくれる、セブ島で使える便利な配車アプリ「Grab」をご紹介したいと思います♪

これさえあれば、本当に心配なく移動ができ、より効率的に楽しくセブ島滞在ができると思いますので、是非チェックしてみてくださいね♪

 

 

エキサイトセブでは、セブ島をはじめフィリピンの情報を発信しています。
是非こちらもチェックしてみてくださいね♪
YouTube★エキサイトセブTVチャンネルはこちらをクリック👆

 

目次

 

■1 セブ島での移動手段

 

フィリピンの首都であるマニラには電車が通っていますが、観光客に人気のセブ島には、電車がありません。
セブ島にある主な移動手段は、大きく分けて、
・タクシー
・ジプニー(乗合バスのようなもの)
・バイクタクシー
・トライシクル(バイクにサイドカーが付いたようなもの)
の4つあります。

観光客の方が一番利用することの多いタクシーでは、初乗り料金40ペソ(約90円)と大変利用しやすい価格なっており、日本同様、走行距離と時間に応じて加算される仕組みとなっています。
また、地元の方々の足となっているジプニーやトライシクルでは、初乗り8ペソ(約20円)とローカル向けの料金設定となっています。

“安全・安心に移動するならタクシーを利用しましょう!”という情報は、ネットやガイドブックで見たことがあると思いますが、今回ご紹介する配車アプリ「Grab」は、タクシーよりも安全に、また料金の不安なく安心して移動ができるので、是非積極的に利用していただきたいアプリとなっています♪

 

■2 配車アプリ「Grab」って?

シンガポール発の配車アプリ運営企業で、東南アジアを中心に各国へ拡大している自動車配車アプリです♪
現在では、料金が安くなる相乗りサービスやオートバイの配車、荷物の配送や食事の宅配サービス、更には決済サービスに至るまで、様々なサービスを提供している東南アジア最大の配車アプリとなっています!

Grabアプリでは、大きく分けて「Grabタクシー」と「Grabカー」に分けられており、「Grabタクシー」は街中で捕まえて乗車するタクシー同様のメーターを使用し、そのメーター料金+予約手数料を支払います。メーター利用ですので、近場への移動時にオススメです♪

「Grabカー」では、個々のドライバーが所有する自家用車で配車がなされ、アプリ内での目的地設定時に料金が決定するので、どれだけ渋滞をしても料金が変わることはありません。
今回おすすめするのは、この「Grabカー」!渋滞する可能性のある移動時にオススメです♪

 

■オススメする5つの理由

◉ 不当な料金請求の心配がありません!

セブ島の公共交通機関を利用する場合、タクシーであれば不当な料金の請求、ジプニーなどのローカル車であれば、スリなどの軽犯罪が発生している、などといった話を耳にすることがあるかと思います。
実際には、そのような状況になったことのある方もいれば、そうでない方もいらっしゃるので、一概に“危ないから乗らない方がいい!”とは言い切れませんが、やはり心配な方やお子様を連れた家族旅行の方は、Grabカーの利用をおすすめします♪

「Grabカー」では、乗車場所と目的地を設定すれば、料金が表示される仕組みとなっており、事前にクレジットカード情報を登録しておけば、タクシーを利用した際、そこから料金が決済されます。
登録していない場合は、アプリ内に表示される金額を現金で支払うことが出来るので、現金払いの場合でも不当な料金請求は一切ありません。

 

◉ 目的地をアプリ上で設定できる

タクシーを利用する場合、ドライバーへ目的地を伝えなければなりませんが、言葉がうまく通じなかったことが原因で行きたいところへ行くことが出来なかったり、間違った場所で降ろされてしまったりなどのトラブルも発生しがちです。
ですが、Grabアプリであれば、目的地名を入力し、設定するだけなので、ドライバーとのコミュニケーションの必要もなく、行きたい場所へ行くことが出来ます♪

 

◉ 渋滞時でも料金の変動がありません!

セブ島では、大規模な渋滞が頻繁に発生しており、通常であれば30分ほどの道のりでも、渋滞により1時間~1時間半ほどかかってしまうことも日常茶飯事です。
そんな渋滞の中、初乗り40ペソ(約90円)と利用しやすい料金であっても、“時間距離併用制”で料金は計算されるので、最終的に高額になってしまうこともあります。

ですが、「Grabカー」であれば、渋滞した場合でも配車した際に表示された料金に変動はありませんので安心です♪

 

◉ 車両が清潔!

「Grabカー」を利用した場合、個々のドライバーが所有する自家用車が配車されます。
通常のタクシーと同じ車が配車される「Grabタクシー」とは違い、比較的ランクの良い車が配車されることも多いので、乗り心地も良く、清掃も行き届いている印象です♪
また6人以上乗車できる大きな車を配車したい場合は、そのように設定することもできるので、グループやご家族での旅行も安心です♪

 

◉ 迎えにきてほしい場所まで迎えにきてくれる!

通常、タクシーを捕まえる場合、大通りまで出なければ捕まえにくいことが多いですが、Grabアプリを利用すれば、現在地まで迎えに来てくれます!
今いる場所が分からない!という状況でも、GPS機能により、自分がいる位置が表示されるので、設定も簡単です♪

また、ドライバーがあと何分後に到着するのか、そして、乗車後も目的地までどの道を走っているのかをアプリ上で確認することが出来るので、この点においても安全・安心です♪

更には、ドライバーも乗客もお互いに評価をし合うシステムになっているので、ドライバーが決定した際には、その評価を確認することが出来ます!
乗車記録も残りますし、もし乗車前に不安なドライバーが配車された場合はキャンセルすることも可能です。

 

いかがでしたか?
不安要素となる旅先での移動手段も、「Grabアプリ」を利用すれば、安全・安心に海外旅行を楽しむことが出来ます♪
フィリピンでは、日本に比べてシートベルトの着用がまだ定着しておらず、ドライバーよりシートベルトの着用を促されることもありませんが、安全のため必ず着用し、快適な移動時間を過ごしてくださいね♪

それではまた、次回の動画でお会いしましょう♡!

 

セブ島観光でタクシーより配車アプリ「Grab」をオススメする理由

 

エキサイトセブでは、セブ島をはじめフィリピンの情報を発信しています。
YouTube★エキサイトセブTVチャンネルはこちらをクリック👆