セブ島を120%楽しむ!セブ島遊び完全攻略ガイド!【2019年度最新版】

762

今やアジアを代表するビーチリゾートとして知られるセブ島。快適なリゾートホテルと、歴史の面影を残すフィリピン最古の町という2つの表情が魅力です。

セブ島だけではありませんが、旅行のスケジュールでもっとも悩むのが現地での過ごし方ですよね。

今回はセブ島旅行に来られる方や、検討中の方に向けて、これを抑えれば間違えなくセブ島を楽しめる現地での遊び方や過ごし方を紹介します。
ツアーを申し込む前に読んでいただくと、自分にあったセブ島旅行のイメージが湧くのではないでしょうか?

メインイベントを決める

まずは中日のメインイベントを決めていきましょう。
セブ島は何と言ってもエメラルドグリーンのキレイな海が魅力的です。
そんなキレイな海を思う存分楽しめる人気ツアーは旅行のメインイベントとして、はじめに決めるのが良いかもしれません。

アイランドホッピング(アイランドピクニック)

ad6a098d-2727-49c1-8797-1d72ab82cbfd

アイランドホッピングとはセブ島近海の小さな離島へバンカーボートという小型の船で遊びに行くアクティビティです

セブ島の近海にはたくさんの綺麗な離島があり、その中でも有名な島には島全体より大きなサンドバーと呼ばれる白砂浜があったり、大小さまざま熱帯魚を見ることが出来ます。

ツアー会社によってスケジュールや内容は少々異なりますが、午前中に出発して、離島を巡り、スノーケリングを楽しみ、BBQ風の昼食を食べて帰ってくる内容が一般的です。

セブ島と言えば「アイランドホッピング」というくらい、来たら必ず参加するべきツアーです。

アイランドピクニック

ジンベエザメに会いに行く(一緒に泳ぐ)

セブ島最南端オスロブ・サンタンダーエリアでは世界的にも非常に珍しい、ジンベイザメと一緒にスノーケリングやダイビングを楽しめるポイントがあります。

ジンベイザメは世界最大の魚類で、間近で見るその迫力は圧倒的です。そんなジンベエザメと一緒に泳ぐことが出来れば一生の思い出になるのではないでしょうか。

一点、スケジュールに入れる上で気をつけなければいけないことが、オスロブは車で片道3時間以上かかる距離にあります。そのため、ほとんどのツアーでは出発時間が4~5時ととても早い時間に設定されていて、帰りも夕方以降になることがほとんどです。
ジンベエザメツアーに参加する日は、ほぼそれ以外は何もできないと頭に入れておいた方がいいでしょう。

セブ島ツアー予約はこちら!! ジンベエザメツアー

大自然が残るボホール島へ行く

ボホール島はセブ島から高速船で2時間ほどの距離にあるフィリピンで10番目の大きさを持つ島です。未だに大自然の息吹が残っていてターシャやチョコレートヒルズがとても有名です。

実はボホール島にはキレイなプライベートビーチを所有するホテルが多くあることでも有名です(写真はボホールビーチクラブ)。もちろん、1日でもある程度の有名所は攻略できるのですが、ビーチのキレイなホテルに宿泊して、ゆっくりとボホール島を満喫するのもオススメです。

また、最近ではエアフアン(AIR JUAN)という小型飛行機がセブ島とボホール島の定期運行をはじめました。これを利用すればボホール島までなんと20分!!詳しくは私が以前書いた下記、ブログを見て下さい。

ボホール島アドベンチャーパーク セブ島ツアー予約はこちら!!

市内観光!セブ島の歴史を学ぶ♪

セブ島にはサントニーニョ教会・サンペドロ要塞・マゼランクロスなど歴史的名所が多くあります。また、セブ最大のローカル市場カルボンマーケットもフィリピンの雰囲気を味わうには見てみたいポイントの一つです。

このようなセブ島の歴史的観光スポットを廻るには断然日本語対応ありのツアーにお申し込みされることをオススメします。効率的に廻れることはもちろん、内容が理解できなければ何も面白くありません。個人で廻るのは少し大変かもしれません。

セブ市内観光

空き時間も有効的に過ごす

マリンスポーツを楽しむ

セブ島では空き時間やツアーの後などにマリンスポーツを楽しめるショップが多くあります。青空の下、パラセーリングやバナナボート、ジェットスキーなどを申し込んで、後悔なくセブ島の海を満喫しましょう。

スパで癒される♪

セブ島には高級スパをはじめ、リーズナブルに受けられる街スパまで、多くのスパが町の至る所にあります。特にマクタン島の有名なホテルではホテルに高級スパがあり、フィリピン伝統のヒロットマッサージやストーンマッサージなどを受けることができます。

特にマクタン島には高級スパが多くあり、観光客の間で非常に人気があります。高級といっても5,000円ほどで受けられるコースが多く、そこまで仕切りは高くありません。

私のオススメは高級スパの場合は、南国風の雰囲気が味わえる下記2つのスパです。
■ARNIKA SPA(アルニカスパ)
■NOAH SPA(ノアスパ)

リーズナブルなお値段をご希望の方は下記の街スパもオススメです。
■Nuat Thai (ヌアッタイ)
■Thai Boran(タイボラン)
300ペソ(約690円)ほどで1時間のオイルマッサージを受けることができます。

高級スパ

ショッピングを楽しむ♪

旅行においてショッピングの時間は必須ですよね。特に女子旅ではメインイベントになることもしばしばかと思います。セブ島には大型ショッピングモールがいくつかありますが、雰囲気や販売されているものは少々異なり、それぞれ特徴があります。

事前に情報をゲットして、確実に狙ったアイテムは購入できるように下調べをしておきましょう♪

買い物 車両チャーター

ナイトライフを楽しむ

ニューハーフショーを楽しむ♪

cd2fdfe9-40ec-4a42-b2ee-48495db67cc5

フィリピンはニューハーフの方への理解がとてもある国です。ニューハーフの方達もまた、自分たちの生き方に誇りを持っています。そんなフィリピンのお姉さま達が見せるショーはとてもクオリティが高く、感動、笑い、癒やしが体感できる楽しいイベントです。その日の締めのイベントとして、スケジュールに入れると1日をハッピーに終わらせることができますよ♪

海の上のオシャレなBARでお酒を楽しむ♪

3ed85a00-5190-4a7d-ba7c-4b25e203be83

お酒が好きな方にはとっておきのお洒落BARがセブ島にはいくつかあります。特に海上に建てられたBARはセブ島ならではです(写真はモーベンピック’内にあるイビザレストラン)。
海風を感じながら非日常を夜まで体感するのも旅行の醍醐味です。

ナイトクラブで盛り上がる♪

セブ島には数多くの夜遊びスポットがあります。なかでも、バーやクラブは外国人から地元の若者まで週末は特に盛り上がります。

最後に

セブ島は海はもちろん、旅行を盛り上げてくれるスポットが数多くあります。今回紹介したキーワードはインターネットで打ち込むと多くヒットし、さまざまなツアー会社で取り扱われています。

しかし、実はツアー会社によって値段やクオリティは全く異なります。安いからと言って申し込むと内容が悪かったり、後に後悔することになるので、口コミサイト等を利用して、良いツアー会社を見つけて参加しましょう。

皆さんの旅行が最高の思い出になれば嬉しく思います。

セブ島予約はこちら!!

(REON)

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA